JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Pinapple109に今すぐ質問する
Pinapple109
Pinapple109, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 48
経験:  臨床獣医師
61112888
ここに 犬 に関する質問を入力してください。
Pinapple109がオンラインで質問受付中

愛犬(柴犬・5歳)が食欲低下、嘔吐と下痢。かかりつけの獣医のもと、風邪との診断を受け、抗生剤を点滴してもらったが回復せず

解決済みの質問:

愛犬(柴犬・5歳)が食欲低下、嘔吐と下痢。かかりつけの獣医のもと、風邪との診断を受け、抗生剤を点滴してもらったが回復せず、ゴハンを食べなくなり再度診察。血液検査の結果、飢餓状態からくる肝機能低下との診断、9日間入院。退院してから、肝臓サポート食(ロ イヤルカナン)を食べていたが、おいしくないらしく、2週間程で全く食べなくなり、かかりつけの獣医の許可のもと、普通食(アボダーム)と混ぜて食べさせていた。(食べないときは強制的に口に入れていた)これも食べなくなり、ナチュラルチョイス(ニシン・ポテト)に変えたが、少し食べただけで見向きもしなくなった。1週間前から便が緩くなり、下痢になったので受診。腸炎との診断。食べようしないので、獣医に相談すると、『1週間は水だけでも大丈夫』と言われた。しかし、入院前の恐怖もあり、2日前から重湯→10倍粥→10倍粥+サツマイモのペーストと強制食餌。下痢が少し解消され、お腹も痛がらなかったので、今日は10倍粥+サツマイモのペースト+犬の離乳食の缶詰を数回に分けて与えたところ、下痢がひどくなった。確実に体力が落ちてきているので、受診前に何か出来ることがあれば教えてください。

投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  Pinapple109 返答済み 5 年 前.

血液検査を見させていただいた限り、アンモニアの数値は高くはないですが 胆汁酸値が高いということを考えると、あくまで可能性ではありますが、原発性門脈低形成(微小血管門脈異形成)という先天性疾患も存在します。

この病気は臨床症状を示さない症例から、重症な症状を示す症例まで様々です。 食欲不振・嘔吐・下痢・無関心などの症状が多く、重症例では腹水貯留などが認められます。ただし、この病気は門脈シャントと非常に似ている症状のため、門脈造影検査と・肝臓の生検による病理検査が確定診断のため必要です。

その他の疾患の可能性もあるため、検査を進めていく必要があるかもしれませんので、かかりつけの獣医さんと相談してください。 下痢がひどいときは缶詰は避けた方がいいかもしれません。 脱水を起こしますので、可能であれば水分摂取を心がけてください。

Pinapple109をはじめその他名の犬カテゴリの専門家が質問受付中

犬 についての関連する質問