JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
kikurageに今すぐ質問する
kikurage
kikurage, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 111
経験:  小動物臨床歴16年です。
60723395
ここに 犬 に関する質問を入力してください。
kikurageがオンラインで質問受付中

11才コーギーメスです。1週間ほど前から段差をうまく上がることができず、上がる前に躊躇している様子です。また座ってい

解決済みの質問:

11才コーギーメスです。1週間ほど前から段差をうまく上がることができず、上がる前に躊躇している様子です。また座っているときも歩いているときも体が右下がりになっています。右目が少し右下のほうへ目玉がよりがちな感じです。2~3週間、涙(めやに)がよく出ています。モノにぶつかることもあります。
投稿: 6 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  kikurage 返答済み 6 年 前.

こんにちは。

眼が突然見えにくくなっている、または失明している可能性が考えられます。

右側から手や紙などをちらつかせて反応があるかどうか見てみてください。また、瞳孔が左右大きさの差がないかどうかなども見てください。

暗いところだと動きが鈍く、明るいところだと動きがまあまあなのであれば、まだ見えているかもしれません。

この様な原因になるのは緑内障や進行した白内障のほか、突発性後天性網膜変性症や視神経炎、また脳腫瘍や脳炎などもあります。

病気の原因によっては両方に症状が出る場合もありますので、早期に眼科専門、または眼科に強い動物病院を受診されることをお勧めします。

各種の眼科検査を行った後、脳疾患が疑われるときはCTまたはMRI検査を進められる可能性があります。

時間が経過しすぎると治療が不可能になる疾患もありますので、ご注意ください。

kikurageをはじめその他名の犬カテゴリの専門家が質問受付中

犬 についての関連する質問