JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
loverai0210に今すぐ質問する
loverai0210
loverai0210, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 1846
経験:  動物病院に勤務しています。主に犬猫の診察をしております。
60637329
ここに 犬 に関する質問を入力してください。
loverai0210がオンラインで質問受付中

昨日午後飼っていたトイプードルが娘のお友達の手から落ち、病院にいったところ両前足骨折といわれました。今日午後詳しいお

質問者の質問

昨日午後飼っていたトイプードルが娘のお友達の手から落ち、病院にいったところ両前足骨折といわれました。今日午後詳しいお話をきくのですが、一応手術の方向で考えて入院しておします。ただ私の留守中におき主人が病院に連れていったのでまだよく先生と話せていません。7ヶ月とい うことともともと小さい子で1.6キロでちいさいので手術をするにしてもサイズの合う金属がないかもという話や、治療してもうまく治った事例がすくなく骨折をくりかえし、歩けるかどうか最悪は切断しなければといわれたようです。マイナスの話ばかりでパニックしております。実際手術をしても骨折を繰り返し、最終切断といことになるのであればうけるべきなのかと考えてよるも寝られずにおりました。また仮に術後どう世話をしてあげることが必要なのか不安です。えさはどうたべるのか?トイレ、おしっこうんちはどうやってさせてあげたらよいか?私も仕事をもっているので付きっきりの介護がひつようなのか?
でもどうしても直してあげたいと考え最善の方法、お世話のしかた、治療の期間など教えていただきたいとおもっています。経験されたかたや現在も同じような子を育てて見える方などの工夫したことやこうやって世話をしているなどなんでもようので情報がほしいです。どうか助けてください。よろしくお願いします。
投稿: 6 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  loverai0210 返答済み 6 年 前.

こんにちは。

大変でしたね・・・ プードルさんはうちの病院でもよく抱っこして落として骨折・・・・というのがあります。後ろ足を骨折して治りかけたときに次は前足などありました。

今回は前足両方ということですし、少し難しい手術になると思いますし、確かに術後の管理がかなり重要になってくると思います。小さいので、もしかしたらプレートという金属を使わず、ピンを入れたりもするかもしれませんが、ピンだと安定性がプレートより弱いのでギブスなどを巻くかもしれません。

やはり両前足なので、歩くのも不自由になると思いますが、手術はしたほうがいいと思います。このままほおっておくと変な風に足もくっついていきますし。

術後はしばらくゲージなどに入れて完全に隔離したほうがよいでしょうね。前足なので、おしっこや便は自分で出せると思いますよ。食事もちゃんと立てれば大丈夫ですし。手術をしたら痛みもなくなるし、ギブスなどをされてたら、少しずつ立てれるようになると思います。

 

また犬山先生の病院は日本でも一番大きい病院ですし、設備もピカイチです。獣医師の間でも評判がいいです。リハビリもやっておられるようですし、術後のケアもしっかりされていると思いますので、そのままおまかせしていいと思いますよ。

質問者: 返答済み 6 年 前.

ありがとうございます。もう少しお聞きしたいのですが・・本来は今日の午後犬山動物病院で説明を聞けばよい のですが・・・手術は両足なので片足ずつやるよう聞いています。その片足のみの術後のケアについてですが実際どの程度ついててあげなくてはならないでしょうか?またどの点に気をつけケアする必要があるのでしょうか?今はまだ仔犬なのでもともと仕事に出かけている間はゲージにいれております。基本9時半に家をでて、昼に一度戻りご飯を食べさせ(今まだ3回食で)仕事に戻り、16時ごろ戻るという生活です。ただずっとつきっきりとなると会社にはなしをして仕事の仕方などを相談してと・・頭がぐるぐるしております。すみません、こんなことを先生にお話しすることではないのですが・・・何分昨日の今日でまだ状況を理解できないほどでパニックしております・・申し訳ありません。あと治療期間ですが1度目の手術そしてギブスで固定、もう片方の足の手術、ギブス固定そしてはずすといった流れでしょうか?どのぐらい最低でもかかり長いとどのぐらいかかりますか?また歩くのも不自由とかいてありますが・・きちんと見てあげれば本当に不自由でも歩くことができるのでしょうか?頭から切断の文字がきえません。そのようなことになるのだけはさけ、そしてなんとか歩かせてあげたいと思っています。ブリーダーさんからも両前足複雑骨折の子は他の犬と不自由ではあるが走って遊んでいた子をしっていると連絡がありました。希望を持っていいのでしょうか?主人からも仕事が手に付かないとメールが来ていて、また娘も責任を感じ朝も泣きづめで・・少しでも安心させていのですが・・。犬山動物病院の先生にお任せしようと思っています。よろしければ上記の内容にご回答いただければさいわいです。

よりたくさんのお話が聞きたいと思ってしまって・・すみません。よろしくお願いいたします。

専門家:  loverai0210 返答済み 6 年 前.

手術の方法などについては、この子の傷の治り具合やその病院でのやり方もあるので、今日先生に聞かれたほうがはっきりすると思いますが、大体最低でも半年はみておいたほうがいいと思います。

また、術後のケアについて不安とのことですが、おそらく病院で少し歩けるようになるまでは退院しないのではないでしょうか?リハビリも両手が終わってからだと思いますが、切断は本当に最悪の場合だと思います。

切断までした子は私も見たことありませんし。

骨折はきちんと傷がくっついてくれば、痛みもなくなり、少しずつ歩けるようになりますよ。

ゲージになれているのであれば、おとなしくもできるでしょうし、きっと治りも早いのでは??

 

ただ後ろ足に少し負担がかかってしまうので、他の部位を再骨折しないようには十分注意したほうがよいでしょうね。うちの病院では車から飛び降りただけとか、ソファから降りただけ、飼い主さんにぶつかってきただけで骨折した子がいます。

プードルってチワワより足が細かったりする子もいますので、気をつけてくださいね。

loverai0210をはじめその他名の犬カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 6 年 前.

昨日説明を聞いてきましたがかなり厳しい状況で同時に両足の手術をできるだけ早くやりたいとのはなしでした。ただ治療としてはプレートが優先でやりたいと、次がピンでの固定ですが、どちら にしても全身麻酔のリスクが高いので手術自体が大変危険といわれました。固定がうまくいっても骨の吸収がおこる可能性が高いので切断はあり得るという内容でしたので、大変ショックを受けて帰ってきました。ただ院長先生か副院長が手術されるとこになり外科の手術では素晴らしいかたですといわれ、全力を尽くすとのお話でした。もし両足がだめになったら2足歩行の訓練をすればといわれましたが、どう訓練をしたらよいか、またどうお世話をしたらよいかなど、いろいろなことがまた頭の中をぐるぐる回っています。

回答ありがとうございました。

こちらで受けた回答のように回復してくれるといいのですが・・

 

暖かい回答ありがとうございました。

専門家:  loverai0210 返答済み 6 年 前.

そうですか・・・まだ幼い子ですし、前肢切断は避けたいですね・・・

ただ犬山先生にすべておまかせして、後はこの子の回復にかけないとですね。

何かまた私で答えれることがあればご質問くださいね。

質問者: 返答済み 6 年 前.

手術も無事終わり、経過は良好だと1週間たったレントゲンをみていわれました。プレートの手術でうまくいったので緩みなどないか、骨が割れていな いかなどをみていましたがなんの異常もなくよかったとのことです。左足は骨もつきかけているようなかんじで右は骨折もひどいのでまだ骨折線がみえていました。が先生はくっつきますよといっておられました。体調もよくお見舞いのたびに元気をまし、喜んでしっぽを振ってくれています。昨日退院もできますよといわれましたが病院でおとなしくしていられるのであれば退院させるよりは安心ではともう1週間入院して来週火曜に撮るレントゲンをみて退院しましょうといわれました。今心配なのは今日お見舞いの帰りにおいていかれるのがわかるのかとてもキャンキャンと悲しげに泣いていました。まだ幼犬なのでもしかして不安症とかになりはしないかと・・・。子供たちを連れてお見舞いにいったのですが私ではなく子どもたちが抱くとすぐにないて私の方へ来たがります。毎日お見舞いに行っているのが私なのでいけにのでしょうか?・・かえって毎日行かないほうがいいのかとつい思ってしまいました。考えすぎなのかもしれませんが・・ただでさえ痛くかわいそうな思いをさせたので・・精神面でも病んでしまわないかと気になります。病院の先生にも帰ってきてから電話で様子を聞きましたが、おとなしくしていますよと言われ気にしなくていいですよともいわれたのですが、まだ退院まで日があるので・・お見舞いのたびにかなしませてはと・・どうでしょうか?こんな短期間に不安症にはならないでしょうか?もともと入院前も仕事にでかけているのでお留守番もお利口にできていましたし私が心配性なだけであればいいのですが・・。

専門家:  loverai0210 返答済み 6 年 前.
手術も無事に終わってよかったですね。とりあえず一安心ですね。

不安症についてですが、今の状態から不安症になることはまずないと
思います。どの子もやっぱり飼い主さんが行くとかなり後追いして鳴きますが、
その後しばらくするとあきらめて鳴きやみます。
あまりに後追いしていつまでもなくなら、先生も返したほうがいいかもと言われるで
しょうし、今はどうしても仕方がないと思います。

もしかわいそうなら毎日ではなく、2-3日に一回くらいの面会にしてみてはどうですか?
質問者: 返答済み 6 年 前.

回答ありがとうございます。

 

そうですか。どの子もなくのですね。鳴き声が待合まできこえてほかのオーナーさんに聞かれてなんか切ない感じでしたので・・私自身が悲しくなってしまっただけですね。先生は落ち着いているので気にされなくていいですよとおっしゃってくれているのでお見舞いに行こうと思います。逆に行かないほうがかわいそうなのかと思っていたのですが、来週退院のためにも様子をみてお見舞いの回数を考えます。

退院後のほうが大変だと思うのでまた何かあった時に相談させてください。

よろしくお願いします。病院の先生方もとてもいいかたばかりで本当にありがたく思っています。アドバイスいただいた通り、こちらの病院で治療できてよかったと思っています。

専門家:  loverai0210 返答済み 6 年 前.

本当によかったですね。

太田先生(院長先生)は、私の大学の研究室の大大先輩で、いろんな役員もされていますので、獣医師からの評価もすごく高い先生です。

あの先生に任せて間違いはないと思います。近くにそういう病院があってよかったですね。

 

また何かあったらご相談ください。

質問者: 返答済み 6 年 前.

喜んだのもつかの間でした。両足とも骨吸収が細い骨のほうで確認されました。太いほうの骨にはまだみられないのですが骨に栄養をおくる血管のダメージがありそうです。最悪なことも考えなくてはいけなくなりそうです。ショックでねれ ませんでした。骨折してから2日たっての手術ということもありやはりおもっていた以上に血管のダメージがあったのでしょうか?今は切断したあとのことを考えて車いすなどの情報を探しています。骨を再生する粉?をもう一度開いてかけたりというような話しがありましたがそれをしても効果がえられないのであれば何回も手術をするのはかわいそうで・・もしそういう話になってもことわろうかと思っています。やはり太いほうの骨も吸収がおこる可能性のほうが高いでしょうか?先生話しぶりではなんとなくそのように聞こえました。前足がなくなっても生きていけるでしょうか?車いすをつかってお世話ができるでしょうか?どなたでもいいので経験されたとか知って見えるかたとかに相談できるといいな~と今はそれだけを望んでいます。他に救う手もあったのではないかとか・・あとからネットでみて大阪にある病院では切らずにそとから形成してなおす方法をネットでみつけました。小型犬にはこちらの方がよいというないようでした。

2週間たっても骨折線がしっかりみえているということはやはり太いほうの骨もだめなんでしょうか?現実的にあきらめるしかないのでしょうか?怖くて先生にきけませんでした。

すみません文章がグシャグシャです。

犬 についての関連する質問