JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
arinkoに今すぐ質問する
arinko
arinko, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 186
経験:  小動物臨床経験が16年になります。
61199096
ここに 犬 に関する質問を入力してください。
arinkoがオンラインで質問受付中

5歳になるメスのパグを飼っております。 踵のあたりにしこり、すねに黒い突起物があります。 また、口の中上あご奥に

解決済みの質問:

5歳になるメスのパグを飼っております。
踵の あたりにしこり、すねに黒い突起物があります。
また、口の中上あご奥に周辺組織とは違うようなピンク色の部分もあります。
病院にて診察したところ、踵・すね共に病変が小さく注射器にて組織の採取が難しい、検査をするためには大きくなるのを待つしかない。
口の中に関しても、物が食べづらい、よだれが出るなどの症状がないため今のところ様子を見ましょうとのことでした。(口の中を見せないので診察には全身麻酔となる)
もしこれらの出来物が悪性であるなら、様子をみているうちに他の場所に転移などの事態になりかねないため早めに検査したいのですがどうしたらよいでしょう。
投稿: 6 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  arinko 返答済み 6 年 前.
はじめまして。

 確実に診断を付けるには、手術で病変部を取り除き、それを病理組織検査する必要があります。
 病変部が小さすぎると、組織を採るための注射針で組織を壊すことになり、診断価値が無くなることがあります。したがって、しばらく経過観察をすることがあります。

 黒い突起物ですが、カカトも同じようなものでしょうか?黒いものでとても悪いものは、黒色腫があります。黒色腫は口の中や爪の根元、肛門付近などに出来たものは最も悪性度が高いです。皮膚に出来た黒色腫は少し性質がおとなしいようです。良性のものがホクロです。
 一つの皮膚症状で面皰(メンホウ)という、毛穴に角質の栓ができると小さい黒い突起のようになります。
 他にもニクスイや色素沈着などがあります。

 ちなみにパグは肥満細胞腫という腫瘍が皮膚に出来やすい犬種です。姿・形はまちまちですが、黒くなることは少ないです。

 口の中のデキモノで、腫瘍は扁平上皮癌、悪性黒色腫、繊維肉腫などがあります。腫瘍以外のものでは、エプーリス(歯肉の過形成)、唾液腺の出口が詰まってできるガマ腫などがあります。
 口の中の注射針での細胞診は、とってもおとなしい場合は無麻酔でできるかもしれませんが、危険です。

 全身麻酔による体の負担もありますが、確実な検査もできます。そして、麻酔をした方が検査による痛みや抑えられるストレスなどから開放されます。検査も、確実性や重要性、その子への負担などを考慮にいれて選んであげてください。

arinko
 
arinkoをはじめその他名の犬カテゴリの専門家が質問受付中

犬 についての関連する質問