JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
arinkoに今すぐ質問する
arinko
arinko, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 186
経験:  小動物臨床経験が16年になります。
61199096
ここに 犬 に関する質問を入力してください。
arinkoがオンラインで質問受付中

kg

解決済みの質問:

よろしくお願いします。 3月に9歳になったオスのアメリカンコッカースパニエルです。10.6kg 2010年の3月に右目緑内障がわかり 10日程で失明メヤニがひどくなり 12月の末に眼球摘出術後 とても元気になり もっと早く摘出してあげるべきだったと後悔。 昨日 メヤニが多かったので 素人考えだったけど 抗生物質ゲンタロールを1滴点けて 私は外出して 4時間後に帰宅すると片方しかない目が見えてないようで ウロウロ部屋中歩き回り見えてないかぶち当たっては方向を変えている。 こっちも 緑内障になったか? と 眼圧を抑える キサラタンのジェネリックのラタノプロストを1滴注し1時間ほどしたら 次第に見えだした様子。今現在もよく見えてます。 耳も1ヶ月ほど前から 聞こえにくく 1mくらいの距離で大きな声なら聞こえて要る状態。 目は7月14日にワクチン接種の時に お医者さんに見てもらい綺麗ですね って言われてました。 耳が聞こえにくく 目が見えない時間が出来たこの状態は 重大な病気が潜んでるのでしょうか?掛かりつけのお医者さんは 開業されて間がなく 経験不足で 右目の緑内障の時も不手際が多かったので この状態を診せに行くのをためらっています。 心臓もちょっと悪いので 毎日お薬を飲んでいます。 アドバイス よろしくおねがいします。


追加  緑内障の症状は見られません。 

投稿: 6 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  arinko 返答済み 6 年 前.
はじめまして。

 コッカースパニエルは比較的目の疾患が生じやすいため、日頃からよく観察しないといけません。
 緑内障は眼科疾患のうち、緊急処置を必要とする疾患です。3日処置が遅れたら9割以上の確立で失明します。過去に緑内障に罹ったことがあると、再発の危険性が高く、罹患した目の片方も発症しやすくなります。
 緑内障になると、眼圧が高くなり痛みを生じますので、沈鬱になったり、落ち着きがなくなったりします。目は明るいところでも瞳孔が開いていて、直接目にライトで光を当てても瞳孔が開いたままです(対光反射の欠如)。既往歴のあるこの子の場合、この時点で獣医師に相談した方がいいです。
 
 耳が垂れている犬種なので外耳炎にとてもなりやすいため日頃からお手入れをしてください。外耳炎があるだけでも、聞こえにくくなります。
 加齢とともに聴力の減退も考えられます。

 そして、気に留めておくべきものとして、腫瘍のことです。
 腫瘍が出来たところによって症状は様々で診断は難しいのですが、目や耳に関するような場合、斜頚(頭が傾いている)や歩き方の変化(同じところを同じ方向にクルクル回っていたり、半身または両側の前後肢の麻痺など)、場合によってケイレンなども起こすかもしれません。
 視力と聴力の低下が進行性で、他に症状が生じるようなら、MRIやCTなどの断層画像診断を考慮に入れなければなりません。

 心臓は障害を受けると再生能力がほとんど無いので、今後いかに弱ってきた心臓と上手にお付き合いしていくかという治療になります。しっかりとお薬は与えてください。

 目も耳も心臓も定期健診が必要です。チョット検眼鏡でみてもらう、チョット耳鏡で診てもらう、チョット聴診器をあててもらう、それだけでもいいです。そして、変わったことや気になることを小さい事でも獣医師に話してみてください。それが異常の早期発見の第一歩です。
 
arinkoをはじめその他名の犬カテゴリの専門家が質問受付中

犬 についての関連する質問