JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
japavetに今すぐ質問する
japavet
japavet, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 6510
経験:  獣医臨床歴6年
60306695
ここに 犬 に関する質問を入力してください。
japavetがオンラインで質問受付中

はじめまして。 家の愛犬は、ボーダーコリーのメスで11歳になります。 去年の7月頃に左足首あたりにしこりができ

質問者の質問

はじめまして。 
家の愛犬は、ボーダーコリーのメスで11歳になります。
去年の7月頃に左足首あたりにしこりができて、それが繊維肉腫という病気でした。
8月に手術をしましたが、足首の骨に腫瘍がついていた為全部を取りきれなか ったそうです。
それで大学病院を紹介されました。
それから12月にもう一度、その取りきれなかった腫瘍の除去手術をしました。
その後先生のほうから放射線治療をすすめられたので、今年の1月に放射線治療を受けました。
それから何でもなかったんですが、今月に入ってからしこりみたいなのを発見して病院でしこりの細胞を取って病理検査したところ、未分化肉腫という病気でした。
しこりは小さいのを含めて5ケ所位あります。
病院からは電話でお話を聞いただけで、明日病院行きますが心配なので詳しく病気の事とか治療法など知りたいので宜しくお願いします。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  japavet 返答済み 5 年 前.
まず未分化肉腫といわれるものは細胞の分化(どの細胞へ成長していくか)がはっきりしない悪性腫瘍です。

悪性腫瘍は取りきれるものは取るのが一番ですが、取れない場合はその他の治療法(抗がん剤、放射線など)に頼ることになります。
ただし、抗がん剤は効果が弱いことがほとんどですし、放射線では根治療法にはなりえないと思います。
未分化肉腫というものはまだ分か っていないことが多く、病気自体の知識はやはり腫瘍の専門家である大学の先生のほうがあるでしょうが、一般的に肉腫と呼ばれるものは再発率が高く、再発するたびに急速に成長し広がっていきます。悪性度が強くなる傾向もあります。

僕も断脚をお勧めするだろうと思います。
僕の経験上、断脚にはほとんどの飼い主さんが強い抵抗があります。
それでも手術した飼い主さんのほとんどが、変な言い方ですが、三本脚の姿に愛着がわくようで、手術してよかったといわれる方ばかりです。

もちろん、最終決定されるのは飼い主さんですが、もし断脚が第一選択の治療法だと言われた場合は、後悔しないように、家族間、大学の先生との間でじっくり話してみてください。

飼い主さんにとって、満足のいく選択になることをお祈りしています。

犬 についての関連する質問