JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
japavetに今すぐ質問する
japavet
japavet, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 6510
経験:  獣医臨床歴6年
60306695
ここに 犬 に関する質問を入力してください。
japavetがオンラインで質問受付中

9歳のチワワ(メス)です。 今まで特に重病を経験していません。 一昨日、母が通りすがった際に「キャン!」と言う、

質問者の質問

9歳のチワワ(メス)です。
今まで特に重病を経験していません。
一昨日、母が通りすがった際に「キャン!」と言う、いつもと違う大声を発したと同時に、尾を垂れて自分のクッションに行ってしまいました。それ以来元気がなくなり外の様子に過剰反応して吠える犬でしたが、自分の場所でワン!という程度で殆ど歩き回らなくなりました。
母は、足を踏んだか蹴ったか自分の記憶には無いと言っています。しかし、何もしていないかというとそう言う自信もないそうです・・。

昨日、病院に連れていき医師に、足の触診と血液検査を受けました。
結果は、何も異常がなく検査の数値は、全て標準以内で模範的なものでした。

しかし、その後も相変わらず自分の場所で寝てばかりいます。
元気がなくなってからも、食事やおやつの時間にはいつも与える場所に来てきちんと食べます。
来る時の尾は上がっています。
元気が無くなった一昨日は、トイレもしませんでしたが病院に連れていった昨日の夜に、排泄、排便があり本日も排泄はしています。(排便はこれからだと思いますが・・)
夜は多少自分で動き回って、寝る場所を選んで移動しています。
家は昼間は全開にして風を通していますが、クーラーは使っていません。

母が世話をしているのですが、異常に心配し犬の様子を常に観察してとても気にしています。
犬も母にとても依存して、生活していました。
このまま少し様子見で大丈夫でしょうか?母まで食欲がないので、こちらも心配になってしまいます。
投稿: 6 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  japavet 返答済み 6 年 前.
血液検査とレントゲンで異常所見がなかったこと、食欲はあることから少し様子を見られてもぢ丈夫だと思いますよ。

そこの獣医 さんにも言われたかもしれませんが、おそらくなにかのきっかけで痛いことがあって、その軽いトラウマのようなもので怖がっているんだと思います。
現在どこか痛がったり、気にしたりしているような体の部位はありますか??

そういうものがないのであれば、少し恐怖心が薄れるまで、待ってみてください。
何かその子が好きなこととか、気がまぎれることで遊べるようなら遊んであげてください。


ただ、中には痛みを隠して、表面に出さない子も多いので、様子のほうはしっかり見ておいてください。

1週間程度たっても改善が見られないや食欲の低下があるようであれば、もう一度病院で相談ください。
あと熱中症などは症状から考えにくいと思います。
今のような生活環境で大丈夫だと思います。
質問者: 返答済み 6 年 前.

gottin 先生

 

アドバイス、有難うございます。

 

足については、生まれて9ヶ月くらいのとき膝蓋骨脱臼で両足を手術しました。

その影響か、今になって歩くときに後ろ足がカクンカクンとなるときがあるようです。

 

先ほど、オヤツを与えるとき母が抱こうとした所又、キャンキャンと啼いてしっぽを下げ自分のクッションに行ってしまい、オヤツを食べませんでした。

やはり、足に何か起こっているような気がしますが、気のせいでしょうか?

 

尚、昨日の病院では足については触診のみで、レントゲンの検査はしていませんでした。

異常があった場合、また手術ということもあるのでしょうか?

年齢のこともあり、もう大掛かりな痛い手術はさせたくないというのが母に気持ちです。

 

何度もすいませんが、アドバイス頂けると幸いです。

専門家:  japavet 返答済み 6 年 前.
返信遅れて申し訳ありません。
そうですか、その場合はやはり痛みがあるのは間違いないようですね。
尻尾が下がっているときは脚というより腰に異常が出ているときが多いですが、絶対ではないのでもしかすると膝の方の可能性もあると思います。

もし膝だった場合は重度であれば手術ですが、一時的に痛みであれば、鎮痛剤と安静で良くなることも多いです。
レントゲンなどでチェックしてもらった方がいいでしょう。
また、病院では緊張して痛みを出さない子が多いので(特に怖がりな子や神経質な子は)、家でどこを触ると痛がるか、じっくり見てみてください。
あまり痛がるのを無理やりというのはかわいそうですが、どんな抱き方をすると痛がるかとか、軽く腰を押してみたり、膝を触ってみたりできたらしてみると診断の助けになるかもしれません。

犬 についての関連する質問