JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
loverai0210に今すぐ質問する
loverai0210
loverai0210, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 1846
経験:  動物病院に勤務しています。主に犬猫の診察をしております。
60637329
ここに 犬 に関する質問を入力してください。
loverai0210がオンラインで質問受付中

MIX

解決済みの質問:

MIX 雌 36kg 6才
二日前避妊手術を受けました。私も立ち会い無事手術が終わり、夜引き取りに行くということで、一度帰宅しました。9時頃が良いということで迎えに行く途中、医師から連絡あり容態が急変したとの事5~6分で着き、医師が心臓を圧迫し人工呼吸をしていましたが、見たと ころ反応はありませんでした。医師の話では、覚醒して伏せの状態になっていたし、鳴き声がしたので見たところ呼吸停止状態、強心剤、呼吸確保等試みたが助かりませんでした。呼吸確保の為の管を抜くと管の周りに粘っこい粘液が付着していて、この唾液というか粘液が気道の入り口をふさぎ吐き出す力がなく窒息したのだろうとの事でした。医師もこのようなケースは初めてということで非常にあせっていました。飼い主は手術前まであんなに元気だったのに医師に殺されたと夜も寝ず泣き明かしている状態で、慰めようがありません。麻酔アレルギーだったのでしょうか?、過去に数頭避妊手術をうけていますが、こんなことは一度もありませんでした。手術を甘く見ていたのでしょうか。今更死んだペットは、帰ってきませんが納得のいく答えが見つかれば幸いです。よろしくお願いいたします。
投稿: 6 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  loverai0210 返答済み 6 年 前.

こんにちは、突然のことで、飼い主さんは大変ショックを受けられているでしょう。。。

お気持ちをお察しします。

 

さて、ご質問の内容なんですが、36kgのMIXということですが、肥満ではなかったでしょうか?パグやブルドックのような短頭種ではありませんか?

ご質問の内容を読む限り、手術内容については問題はなかったと思われます。

うちの病院でも何年かに一回はこういうことも起きているようです。やはり術後直後が一番麻酔の事故は多いのです。麻酔のアレルギーも考えられますし、言われているように麻酔から覚めた後は唾液がでることも多いので、それが気道をふさいだということも十分考えられます。

私も手術をするときに、飼い主さんから「大丈夫ですよね?」といわれても、「100%は大丈夫とはいえません。全身麻酔をかけるのですから、それなりのリスクはあります。でも、十分麻酔を管理して行います。」といいます。手術をするということは、それが避妊や去勢手術でさえ、リスクはあるものです。

「医師に殺された」というのは、同じ獣医師として胸が痛いですが、もしかしたら飼い主さんが気づかないだけで、この子にも何か手術の妨げになる要素があったのかもしれません。

もし、絶対に原因を!というのであれば解剖するのが一番でしょうが、やはり飼い主さんのお気持ちを考えると無理でしょう。。。

 

 

質問者: 返答済み 6 年 前.

ご回答有難うございました。必要な追加情報ですが、唾液がのどをふさいだ場合応急手当でどのくらいの時間持ちますか?発見が遅れ処置が遅れた場合は今回のような結果になるのではと考えています。この子は大型犬(ゴールデンとかボルゾイ、セントバーナード的)で足の長いスタイルの良い子で、しいて言えば食べても太らないやせ形でした。捨て犬で5年前に拾っ た時に病院に連れて行き血液検査等をして異常なしでした。ワクチン、狂犬病の接種も毎年行い、元気いっぱいでした。発見の遅れ処置の遅れについては、医師一人しかいないので手回らなかったのではと思っているのです。麻酔アレルギーの場合はどのくらいの時間で症状が出るのでしょうか、吐き出す力が無かったとは思えないのです。それから犬は飼い主がそばにいない精神的ショックの場合も有るとか・・・たしかにすごく気の小さい怖がり屋の犬でした。今日はお骨になって帰ってきましたので今更なのですが、今後の知識のためにお教えください。まだ三頭ダックスのメスがいます。こんな事が有ると怖くて避妊手術頼めません。今まで犬猫数等の避妊手術しましたが一頭も間違いは有りませんでした。簡単に考えていました。宜しくお願いいたします。

専門家:  loverai0210 返答済み 6 年 前.

こんばんは。

まず、唾液がのどをふさいだ場合どのくらい持つかとのことですが、実際どのくらい唾液がふさいでいたのかわからないので、そこはなんとも言えません・・・・。ただ唾液は見えている表面だけでなく、食道の奥から出てきていたかもしれませんし、それを吸引するのには、時間もかかりますし、人手もいると思います。

医師一人しかいないというのも、やれることが限られてはくると思います。私も夜一人で当番するときは、さすがに大型犬が呼吸が悪くなっても、酸素のあるところまで運んで、処置をして・・・というのは、できないと思います。ぐったりしていると、さらに重たくなりますので・・・。

それと精神的ショックについてなんですが、麻酔から覚めて、意識もはっきりしてたのに、翌日いきなり亡くなったとかであれば、その可能性もあるとは思いますが、今回は麻酔から覚めてすぐなので、ショックを感じる暇もなかったと思います。

 

前述のように、どこの病院でも避妊手術や去勢手術でも麻酔をかけるので100%大丈夫とはいえません。もし、どうしても心配であれば、次は人数もたくさんいて、ちゃんと麻酔後も管理してくれる病院で手術をしてもらったほうがいいかもしれませんね。

loverai0210をはじめその他名の犬カテゴリの専門家が質問受付中

犬 についての関連する質問