JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
kikurageに今すぐ質問する
kikurage
kikurage, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 111
経験:  小動物臨床歴16年です。
60723395
ここに 犬 に関する質問を入力してください。
kikurageがオンラインで質問受付中

1,5歳のトイプードルで60cm位から落下して、右前足(腓骨・脛骨の両方)骨折で 骨折部位は遠位端(足関節~2cm

質問者の質問

1,5歳のトイプードルで60cm位から落下して、右前足(腓骨・脛骨の両方)骨折で
骨折部位は遠位端(足関節~2cm位)プレート固定してもくっつかないかも?と言われました。
犬本人の問題(習性・性格)もあると思いますが、獣医の技量?主治医を信じない訳では
ないですが、当方千葉県松戸市在住です、近くに名医はいませんか?
投稿: 6 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  kikurage 返答済み 6 年 前.

こんばんは。

 

小型犬の前足(橈・尺骨ですよね?)の骨折は、付属筋肉が少ない事と、術後の安静が困難なことから難しい治療のひとつです。

整形外科を専門としている病院、できるだけ症例数を多く行っている病院がいいと思います。

主治医の先生に長くかかっているのであれば正直にその旨をお話し、紹介してもらうのも方法の一つと思いますが、言いにくいのであればご自身で転院を決意されるしかないでしょう。

私は直接存じませんが、以下の病院はいかがでしょうか。

推薦理由としては、1、勤務されていた病院が動物病院界の整形外科でとても有名で、現在尚、日本を引っ張って行っている病院だから。2、橈・尺骨の手術症例数が非常に多いから

3、松戸市だから

参照 →http://www.anifa-ah.com/staff_dr_kashiwa.html

 

ただし、主治医の先生ご自身が非常に優秀な整形外科医である可能性もあります。

手術前に、「必ず1回の手術で治ります」といえる獣医師はいないと思います。あらゆる可能性について説明する義務がある為、時には飼い主様が不安に感じられるケースもあると思います。

あくまでも病気・けがの治療というのはリスクがつきものです。

犬 についての関連する質問