JustAnswer のしくみ:

  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。

loverai0210に今すぐ質問する

loverai0210
loverai0210, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 1846
経験:  動物病院に勤務しています。主に犬猫の診察をしております。
60637329
ここに 犬 に関する質問を入力してください。
loverai0210がオンラインで質問受付中

実家のミニチュアダックスが、椎間板ヘルニアになってしまったようです。水曜日の朝、階段を上ったあとに降りられな

実家のミニチュアダックスが、椎間板ヘルニアになってしまったようです。


水曜日の朝、階段を上ったあとに降りられなくなり、抱いて下ろすと震えていた。その後、元気もなく歩き方もトボトボという感じで、その日はあまり動かず寝ていた。足をひきずっていたり、びっこをひいたりという事はなく、普通には歩けるが、ソファーには上がれなくなった。食欲もあった事とかかりつけの病院が休み。また、父が遠方に出かけて翌日まで戻らない事もあり、様子を見ることにしたとの事。(母は運転できません)


木曜日は少し元気になり、ソファーや椅子に上がれない以外は、うれしくて吠える・尻尾を振る、小走りする、食欲も散歩に行く気もマンマン。ただ何となく後ろ脚を気にするような素振りもあるような気もするとの事。夜は、普段は入れないようですが、ゲージに入れて寝かせていたたそうです。


金曜日に病院に連れて行き、「椎間板ヘルニアでしょう」と診断されたそうですが、レントゲンも撮らず、後ろ脚をいろいろ触って「左足のかえりが悪いので痺れてるんだと思います」との所見。「お薬がなくなる前に来て下さい。ひどくなると手術が必要になりますから、ご飯・トイレ以外はゲージに入れて絶対安静。」ステロイドとビタミンのお薬が出ました。


確かにMRIでないと、正確な診断は無理という事なのでしょうが、一応レントゲンくらいは撮らないものなのでしょうか?


椎間板ヘルニアだとして、軽い方ですか?


セカンドオピニオンした方がいいのでしょうか?   


年齢は7歳、オスです。いつものように足をあげてオシッコしているそうです。

投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 
犬 に関する質問をする
loverai0210, 獣医師
満足したユーザー: 1846
経験: 動物病院に勤務しています。主に犬猫の診察をしております。
返答済み 5 年 前.
椎間板ヘルニアのグレードとしたら、グレード1から2くらいだと思います。グレードは5まであって、1はただ痛 みのみ、2以上になると後ろ足をひきずるなどの症状がでてきます。
ちなみに手術適応は4以上になります。この段階では足の麻痺だけでなく、尿がでない、便も垂れ流しなどの症状がでてきて、緊急を要します。
グレード1-3の場合は、基本内科療法になるのでステロイド治療と、一番大事なのがゲージに入れることです。いくらお薬を飲んでも動いてしまうとまた腰を痛め、最悪悪化してしまいます。2週間は絶対安静です。
あと診断については、確かにレントゲンだとヘルニアを確定することはできません。ただヘルニアだけでなく、脊椎にできた腫瘍などを除外するためにレントゲンをとることはあります。
MRIは大きな病院にしかありませんので、手術適応のときにとったりします。

ちなみに、うちの病院ではグレードが低くてもヘルニアを繰り返す子が多いので、オーダーメイドのコルセットをつくってもらいます。コルセットは背骨を曲げないようにするので、お留守番のときとかにつけておくと安心だとみなさんいわれます。
質問者の返答 返答済み 5 年 前.

ご回答ありがとうございます。

 

それでは、ヘルニアでレントゲンを撮らないのは、特に気にする事ではないという事ですか?

内科療法(薬の服用)の終了は何をもって決めるのですか?

内科療法の終了後にサプリメントなどを飲ませた方がいいのでしょうか?

レーザー、鍼治療などもあるようですが、効果の程はどうなのでしょうか?

マッサージなども多少なりとも効果があると言う方もいるようですがどうですか?

 

再発予防には、ジャンプや階段、激しい運動、滑らない生活環境などがあると思いますが、他にも、これはダメという事はありますか?

犬にもコルセットがあるんですね、知りませんでした。

コルセットは希望すればどこの病院でも作ってくれるものなのでしょうか?

 

質問ばかりですが、よろしくお願いします。

 

 

 

loverai0210, 獣医師 返答済み 5 年 前.

>ヘルニアでレントゲンを撮らないのは、特に気にする事ではないという事ですか?

 ナックリングといって足先をまげてみて元に戻らないなどの症状があるときには神経症状が疑えますので、レントゲンをとらないこともあります。ただ症状からヘルニアを確定することはできませんし、思わぬ内臓疾患などが見つかる場合もあるので(例えば膀胱結石などでお腹が痛くて動けないなど)、とっておいたほうが無難だとは思います。今後症状が悪化するようであれば希望されてはどうでしょう?

>内科療法(薬の服用)の終了は何をもって決めるのですか?

 ステロイドも今はあまりヘルニアには効果がないと学会などでは言われています。ただ痛みがあったりする場合はよく効くので使いますが・・・。ステロイドは一気に終了することができないお薬なので状態をみながら徐々に減らしていきます。完全にしっかり歩くようになっても少しは使って、2週間くらいかけて減らします。

>内科療法の終了後にサプリメントなどを飲ませた方がいいのでしょうか?

終了時というより今からでも飲ませていいとおもいます。サプリメントは副作用がないので。コンドロイチンとか関節に効くものもいっぱいありますので。

>レーザー、鍼治療などもあるようですが、効果の程はどうなのでしょうか?

うちの病院ではレーザーも行います。レーザーはヘルニアの急性期に炎症を緩和する目的で使います。結構みんな気持ちよさそうにしていますよ。

鍼もやってくれる病院ならやってもらったほうがいいと思います。

>マッサージなども多少なりとも効果があると言う方もいるようですがどうですか?

私は理学療法を勉強しているので、マッサージやリハビリは積極的に行います。ただ、マッサージの仕方やリハビリ方法もしっかり勉強しないと、逆に悪化してしまったりするので、その先生が積極的にやられているのなら、してもらったほうが絶対によいです。ゲージに入れておくだけだとどんどん筋肉が落ちてくるので、一日数回はゲージから出してリハビリをします。

>再発予防には、ジャンプや階段、激しい運動、滑らない生活環境などがあると思いますが、他にも、これはダメという事はありますか?

太っている子ならばダイエットも絶対にしてください。

>コルセットは希望すればどこの病院でも作ってくれるものなのでしょうか?

その先生がご存知かにもよります。私の知っている限り、オーダーメイドのコルセットをつくってくれるのは東京の東洋装具さんというところだけです。先生に聞いてみてはどうでしょう?

 

質問者の返答 返答済み 5 年 前.

丁寧なご回答いただきありがとうございます。

昨夜様子を聞きましたら、至って元気との事。
トイレをさせて油断していたら、ソファーに乗ろうとしていて、焦ったと言っていました。
ただ気になる事を言っていましたので、再度質問させて下さい。
普通に歩けて、ひきずったり、びっこもひいたりはしていない。
ただ立っている時に、腰(お尻)が下がっているような気がするし、すぐに座ってしまう。
絨毯に座っていても、少しづつ後ろへずれていく。
「やっぱりまだ足に力がはいらないのかねぇ」と言うので
「前はどうだったの?」と聞いたら「気をつけて見てなかったら、よくわからないのよ」と。
痛みが軽減されているだけで、実際は良くなっていないという場合もありますか?
ゲージに入れるようになって3日ほどですし、筋力の低下とは考えにくいですよね?
とても活発な仔のようで、朝晩の散歩はかかさずボール投げも大好きで
「筋肉質ですね~」と以前獣医さんに褒められたと自慢していましたが・・・
それと、元々少しおしりを振って歩くそうです。

サプリメントの件ですが、お薦めの物がありましたら、2~3教えてください。
口コミでは、リプロフレックスが人気があったようです。
マッサージですが、病院からの指導がない場合はどうすればいいですか?
誰にでも簡単に出来る事はありませんか?

高齢にさしかかる親がとても可愛がっているので、少しでも役に立てればと思います。
どうぞよろしくお願いいたします。

loverai0210, 獣医師 返答済み 5 年 前.
そうですね… 問題はもしかしたらヘルニアだけじゃないかもしれませんね。腰をふって歩くというと股関節に問題があるかもしれ ません。腰が悪いと腰のふんばりもきかなくなるのて足がずれていくのもわかります。ただヘルニアでもグレード2以上だと痛みは全くないのに、後ろ足だけ力が入らなくなります。痛みがあるのは、グレード1の初期だけです。除外診断のためにも一度レントゲンをとってもらったほうがよさそうですね。あとサプリメントはうちではコンドロイチンやプロモーション、緑イ貝というのを使ってますが、サプリメントでヘルニアがなおるわけではないので、関節にきくものだったらなんでもいいと思います。あとマッサージは、実際に目の前でやらないと力の加減などが伝わらないのでここでいうのは難しいですが、足の屈伸運動をするだけでも違うと思いますよ。

ユーザーの声:

 
 
 
  • 命が危ないから、すぐ病院に生きなさい、とご指導頂き、直ちに夜間診療に走り、尿道結石、並びに膀胱炎で、重篤な病状が見つかり、一命を取り止めました。本当に嬉しかったです。本日退院予定です。有難うございました。先生が、すぐ病院へ、とご指導して下さらなかったら、一日延ばしていたと思います。背中を押して下さった先生に大感謝です。 岐阜県大垣市 清水
< 前へ | 次へ >
  • 命が危ないから、すぐ病院に生きなさい、とご指導頂き、直ちに夜間診療に走り、尿道結石、並びに膀胱炎で、重篤な病状が見つかり、一命を取り止めました。本当に嬉しかったです。本日退院予定です。有難うございました。先生が、すぐ病院へ、とご指導して下さらなかったら、一日延ばしていたと思います。背中を押して下さった先生に大感謝です。 岐阜県大垣市 清水
  • 貴重なセカンドオピニオンをいただいた。 かかりつけ医師の診断結果を鵜呑みにしていたらペットは衰弱して死んでいた。このサイトでアドバイスを受けて、遠くでも良い医師の診断を受ける選択肢があることを知った。 今回のケースではギリギリ手遅れにならずに手術を受けることになった。地元に医師を軽んずる訳ではないが、別の専門医の意見を聞くことは重要と痛感した。 このサイトに出会えて良かった。かかりつけ医師の診断方法、投与薬、診断結果から技術不足を見抜いた。結局レントゲンをすれば原因はすぐわかることだったが、思い込みから実施しなかったと思われる。 いずれにせよ、このサイトの先生のアドバイスは納得のいく説明であった。 大阪府 別所
  • 緊急性があるな!!って思ったら仕事休んでも、夜の救急病院にでも行くと思いますが、あれ…!!何か様子がちょっと変か も…の状態が続き、仕事も忙しく、とにかく病院に 連れて行くのが大変!!!どうしようか迷いながら心配で仕事していても落ち着かない、もう一匹が病院に かかり2日間で五万、六万とお金がかかったばか り。そんな時ネットで調べていて、こ ちらにお世話になりました。救急では無く今の状態が飼い主の私自身が納得したかった。明け方でも夜中でも親切に対応して頂きそしていろんな症状も想定され納得しました。安心して仕事に出掛けれました。ありがとうございました。何かの時はまた利用させて頂きます。 東京都 藤田
  • まずは親身になって回答をして頂ける専門家であったこと。説明が簡潔でわかりやすく、質問者が気持ちの整理をしやすい配慮が伺えた。 岐阜県 石川
  • 短時間で的確なアドバイスを受けることができ、かつ、回答に対する質問に対しても直ちに真摯な回答が得られました。 大阪府高槻市 川嶋
  • 専門知識のある経験豊富な方に出会う機会のない人でも、このサイトで実現出来ることは素晴らしいことだと思いました。 専門家が辛抱強く回答をしてくださる姿勢にも感謝いたしました。 茨城県日立市 池田
 
 
 

専門家の紹介:

 
 
 
  • yasuyuki

    yasuyuki

    獣医師

    満足した利用者:

    258
    北里大院卒獣医学修士臨床経験20年以上
  • http://ww2.justanswer.jp/uploads/YA/yasuyuki/2011-8-27_24733_SN3A0090.64x64.JPG yasuyuki さんのアバター

    yasuyuki

    獣医師

    満足した利用者:

    258
    北里大院卒獣医学修士臨床経験20年以上
  • http://ww2.justanswer.jp/uploads/SH/shiratamaah/2011-8-29_12220_DSC0870.64x64.jpg shiratama_ah さんのアバター

    shiratama_ah

    獣医師

    満足した利用者:

    15
    勤務医として副院長を務めた後、都内で往診専門の動物病院を開院いたしました。
  • http://ww2.justanswer.jp/uploads/SP/spacevet1/2011-11-6_141713_2011kt.64x64.png 高橋 賢 さんのアバター

    高橋 賢

    獣医師、医学博士

    満足した利用者:

    8
    医学研究歴11年
  • http://ww2.justanswer.jp/uploads/LO/loverai0210/2011-9-6_22472_shirtF1.64x64.JPG loverai0210 さんのアバター

    loverai0210

    獣医師

    満足した利用者:

    984
    動物病院に勤務しています。主に犬猫の診察をしております。
  • /img/opt/shirt.png japavet さんのアバター

    japavet

    獣医師

    満足した利用者:

    2447
    獣医臨床歴6年
  • /img/opt/shirt.png issafd3s さんのアバター

    issafd3s

    獣医師

    満足した利用者:

    1082
    北海道大学獣医学部卒業
  • /img/opt/shirt.png atlus302 さんのアバター

    atlus302

    獣医師

    満足した利用者:

    318
    臨床家
 
 
 

犬 についての関連する質問