JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
kikurageに今すぐ質問する
kikurage
kikurage, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 111
経験:  小動物臨床歴16年です。
60723395
ここに 犬 に関する質問を入力してください。
kikurageがオンラインで質問受付中

10 5 7

質問者の質問

ロットワイラー10歳 52kgです。食生活変わらず食欲もあり元気ですが、夜間下痢が頻回(5~7回)です。以前抗生剤や消炎剤等人間の薬と同じものを犬の体重に合わせた分量だけ獣医さんにいただき投薬していましたが、下痢と止めも人間と同じ薬でよろしいでしょうか。

ご回答よろしくお願いいたします。
投稿: 6 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  kikurage 返答済み 6 年 前.

こんにちは。

人と同じ薬でよいのか、との質問についてですが、現在「動物用薬」と認定されて販売されているお薬は非常に少ないのが現状です。また「動物用」となっていても実際に薬品名(薬の成分)は人用のものと全く同じであることがほとんどです。ですので、一般的に動物病院で処方される薬の半分以上は人用の薬と考えていいと思います。獣医師は薬品名によって、動物ごとに合わせて処方します。(犬と猫でも体重1kgあたりの処方量が異なる薬も多いですし、人では使えるお薬が犬や猫では使えなかったり、薬用量が異なる場合もあります。)

また、夜間の下痢に関してですが、一過性の下痢であれば通常3-5日間ほどの内服薬で回復することが多いです。元気があっても繰り返しの下痢や、長期にわたる下痢の場合、原因を検査されたほうがいいと思います。通常は便検査によって便に悪い細菌が 出ていないかなどをチェックします。また、下痢が小腸で起きているのか、大腸で起きているのか、どんな細菌によって起きているのか、食事性で起きているのか、他の疾患から2次的に起きているのかによって使用するお薬が異なります。下痢はよくある症状ですので、最初からすべての検査を行う必要はないかもしれませんが、10歳と高齢であることからも、長期に続いているのであれば血液検査等をしたほうがいいかもしれません。さらに改善しない場合はエコー検査、内視鏡検査、生検等が診断に必要な病気(たとえばリンパ球性腸炎、タンパク漏出性腸炎など)もあります。

犬 についての関連する質問