JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
docmmartに今すぐ質問する
docmmart
docmmart, 救急医として糖尿病の患者を診察しています。
カテゴリ: 糖尿病
満足したユーザー: 4173
経験:  救急医
61793059
ここに 糖尿病 に関する質問を入力してください。
docmmartがオンラインで質問受付中

インクレチンの内蔵がんへの影響とDPP-4Iを使用

質問者の質問

インクレチンの内蔵がん への影響とDPP-4Iを使用











































































































































































































































































































































































































































































































「インクレチンが過剰の時、内蔵がんが誘発される可能性」を聞いたことがあります。私の家族が今度服用することになった「DPP-4Iはインクレチン分解を阻害するもの」と思いますが、将来のリスクはいかがなものですか?
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 糖尿病
質問者: 返答済み 5 年 前.
再投稿:その他
「インクレチンが多いと内蔵がんが発生する」という内容の真偽と、「DPP4-Iを使うことの内蔵がんへの影響」について、エビデンスを含めて説明していただける専門医の回答を待ち続けています。
専門家:  docmmart 返答済み 5 年 前.
はじめまして。

私でよろしかったらお力になりますよ。

アメリカの文献をひっくり返してみましたが、現在の時点で可能性は否定できないということで調査中のようで、はっきりした証拠はないそうです。
膵臓がんや膵炎の可能性が高くなるとか。しかし十分な証拠はないとくくっています。
また人的実験をするのはふさわしくないとしていますね。

h ttp://onc.globalacademycme.com/news/oncology-news/single-view/possible-cancer-link-to-diabetes-drugs-stirs-controversy/d972103a01006accc29748ee377b8e36.html

英語ですが、URLをコピーされて検索して下さい。
他にもたくさんたくさんありますが、同じような結論のようです。

ご質問がございましたら回答の評価をされる前に返信機能をお使いの上質問を書き入れて下さいね。

糖尿病 についての関連する質問