JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
獅心に今すぐ質問する
獅心
獅心, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 皮膚科
満足したユーザー: 572
経験:  医師歴12年臨床及び基礎研究に従事現在米国留学中
90274216
ここに 皮膚科 に関する質問を入力してください。
獅心がオンラインで質問受付中

はじめまして、 母のことで相談させていただきます。 母 80歳 病名 うっ滞性皮膚炎 箇所 左下肢内側 くるぶしの上

解決済みの質問:

はじめまして、
母のことで相談させていただきます。
母  80歳
病名 うっ滞性皮膚炎
箇所 左下肢内側 くるぶしの上
発症 6月中旬より
皮膚の内側より炎症がみられ、ピリピリチクチク痛みがでるようになりました
次第に内部からの炎症がひどくなり赤みがでてきました。
通院 かかりつけ医で看ていただくも改善せず、その後市民病院の皮膚科へ
うっ滞性皮膚炎との診断のもと心臓血管外科を紹介されました。
下肢静脈瘤の手術をするこてで改善されるであろうとのこてでした。
手術 7月5日 1日入院で退院
術名 下肢静脈瘤 血管内焼灼術
術後 色素沈着した部分が少しへこみ、色は黒ずんだままです。(直径2.5cmくらい)
ピリピリチクチク感は手術前よりひどい状態でした。
担当医からは再度エコー検査して、その結果手術が必要かもしれませんとのことでした。
現在 先週、便秘で食欲がでず腸にガスがたまった状態のためかかりつけ医で点滴したところ
ピリピリチクチク感がましになったようです。
再手術と聞くと、セカンドオピニオンした方がいいのかなと思い始めました。
そこで、ネット検索していたところ、こちらのサイトに出会いました。
相談 母は、再手術はいやとのことですが、このまま放置も怖いです。
過去の病歴としまして、
約5年前に右下肢のアキレス腱上にうっ滞性皮膚炎ができました。
今回と同じ症状と痛みを伴うものでした。
その時は他院で看てもらい病名はわからず炎症抑えの薬を服用し自然治癒しました。
今もその部分は薄く色素沈着していますが痛みも解消しています。
約1年半前には帯状疱疹(右腹部から背中)できついのをしています。
神経の病気でしょうか?
2回目のうっ滞性皮膚炎で前回よりひどいため、今回はきっちり看ていただきたくて
市民病院を選択したつもりでしたが快方に向かわず、やはり専門医でセカンドオピニオを
受けてみようかと思うに至りました。
再手術した方がいいでしょうか?
大阪府岸和田市在住ですが近隣でおススメしていただける専門病院はありますでしょうか。
よろしくお願いいたします。
投稿: 2 ヶ月 前.
カテゴリ: 皮膚科
専門家:  獅心 返答済み 2 ヶ月 前.

こんにちは獅子と申します

その部分の写真を添付できますか?

質問者: 返答済み 2 ヶ月 前.
20889;真添付しました。
よろしくお願いします。
質問者: 返答済み 2 ヶ月 前.
29509;子先生、はじめまして白石と申します。
エラー発生したようですので再送します。
よろしくお願いいたします。
専門家:  獅心 返答済み 2 ヶ月 前.

写真ありがとうございます

鬱滞性皮膚炎の像に近いと考えます

かゆみや痛みなどの症状が取れないということはまだ

原因が取れていないということだと考えます

その原因が静脈瘤だけに原因があるのならばもう一度手術するしかないと考えます

もしくはステロイド外用剤にてしばらく様子を見てダメなら手術という形にしてもいいと考えます

以上ですが問題は解決しましたか?

質問者: 返答済み 2 ヶ月 前.
12371;の場合の静脈瘤の怖さはどの程度でしょうか
自然治癒を期待してどれくらいの期間で様子をみればいいでしょうか
静脈瘤が存在するということは、放置しておくとカラダのどこかで詰まるのではないかという怖いイメージがあるのですが…術後の患部は順調に回復しましたが、
うっ滞性皮膚炎の痛みがとれない原因として静脈瘤以外に何が考えられますでしょうか?
専門家:  獅心 返答済み 2 ヶ月 前.

1-2か月は様子がみれると思います

静脈瘤そのものは必ず血栓ができるわけではないので

弾性ストッキングなどを使用することでリスクは減らせます

皮膚炎と静脈瘤があると大体は静脈瘤が原因となりますが、

そのほかに、腎臓や心臓が悪くても足の血流はわるくなり

うっ滞しやすくなります。

よって、腎臓、心臓の検査も重要となります。

獅心をはじめその他名の皮膚科カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 2 ヶ月 前.
12354;りがとうございました。
先生からお話いただいたことをもとに、少しのあいだ様子をみます。
お世話になりました。

皮膚科 についての関連する質問