JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
獅心に今すぐ質問する
獅心
獅心, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 皮膚科
満足したユーザー: 475
経験:  医師歴12年臨床及び基礎研究に従事現在米国留学中
90274216
ここに 皮膚科 に関する質問を入力してください。
獅心がオンラインで質問受付中

73歳の女性です。

解決済みの質問:

73歳の女性です。
5年前から、肩、背中から臀部にかけて皮膚の表面がむけ、むけた部分から体液や血がにじんで出ており、大変かゆみを伴っております。
これまで病院、診療所を転々としておりますが、回復しておりません。
幾つかの病院で血液検査を行った結果は、アレルギー、ウイルス感染はないとの結果を得ております。
今後どのような検査・治療方法があるのかお教え頂ければ幸いです。
投稿: 1 年 前.
カテゴリ: 皮膚科
専門家:  獅心 返答済み 1 年 前.

こんにちは獅心と申します

質問させて下さい

いままでの診断名はなんですか?

いままで行って来た検査はなんですか?

内科のお薬を飲んでますか?

質問者: 返答済み 1 年 前.
9312;診断名:人工皮膚炎
②内科薬:痒み止め
③患部写真:添付(患部の一部(肩)で、このような皮膚炎が背中・臀部に広がっており、白い部分は治癒した部分です。)
専門家:  獅心 返答済み 1 年 前.

返信ありがとうございます。

いままでの皮膚に対する薬および使用方法を具体的にお願い申し上げます。

体液が露出したところの培養検査、顕微鏡検査はしたことがありますでしょうか?

質問者: 返答済み 1 年 前.
9312;体液が露出したところの培養検査、顕微鏡検査は行いましたが、特に異常なしの検査結果でした。
②直近の医院は漢方処方で治療で以下の内容です。
 【患部の塗り薬】 
 ・ゲンタシン軟膏0.1% 1mg:1日2回程度塗布(傷口のある部分)
 ・アズノール軟膏0.033%  :1日2回程度塗布
 【飲み薬】
 ・オースギ消風散エキスG   :7.5gr/日
 ・オースギ黄連解毒液エキス :15錠/日
 ・エスパチン10mg CH    : 1錠/日
 ・クラシエ六味丸料エキス   : 6gr/日
                               以上
専門家:  獅心 返答済み 1 年 前.

返信ありがとうございます。

感染疾患ではなく、繰り返す皮膚炎の場合には内科的な病気

つまりl膠原病などの自己免疫異常疾患が考慮されますが、

内科の受診はされていますでしょうか?

アレルギーとは少し違う項目の血液検査となります。

また、人工皮膚炎の診断が本当に正しかった場合

現在の治療では効果がないとなります。

まずは、痒みどめの強さを上げて掻かなくすること

徹底的な保湿、ヒルドイドでもいいですしワセリンでもいいです。、1日3回は全身にぬること。

漢方は継続でも構わないと考えます。

末梢神経障害による痒みの場合には、神経のお薬も内服が考慮されます。

一度、高度医療機関、大学病院に紹介状を書いていただいて、受診してはいかがでしょうか?

以上ですが、問題は解決しましたでしょうか?

ほかにご質問はありますでしょうか?

質問者: 返答済み 1 年 前.
12372;回答有難う御座います。
ご回答に沿って受診したいと考えますが、横浜市緑区近くで適切な「高度医療機関」「大学病院」を2,3お教えください。
専門家:  獅心 返答済み 1 年 前.

ご質問ありがとうございます。

横浜市立大学付属病院

横浜市立大学附属市民総合医療センター

昭和大学付属横浜市北部病院

セイマリアンナ医科大学横浜市西部病院

がいいと考えます。

獅心をはじめその他名の皮膚科カテゴリの専門家が質問受付中

皮膚科 についての関連する質問