JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 皮膚科
満足したユーザー: 14357
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 皮膚科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

76歳女性 30年前より右手人差し指の中央に硬い皮膚ができ水仕事の後は白く浮き出てきます。海外旅行中は何度も指紋撮

解決済みの質問:

76歳女性  30年前より右手人差し指の中央に硬い皮膚ができ水仕事の後は白く浮き出てきます。海外旅行中は何度も指紋撮り直しで困りましたが、皮膚科に行くといつも冷凍処理され、2,3日は
はれ上がり、何度も何度もその状態で治らず、ほっといていましたが、最近包丁使用時その部分にさわり、痛みを感じます。ビ-ルスとか言われたことがあります。今までに4軒の病院に行きましたが全く、同じ治療でした。やはり、この治療しかないのでしょうか
投稿: 1 年 前.
カテゴリ: 皮膚科
専門家:  猫山司 返答済み 1 年 前.
おはようございます。猫山と申します。ご質問いただき誠にありがとうございます。 「ビ-ルスとか言われたことが」おありとのことですから、相談者様の右手人差し指の中央の皮膚の硬化は「尋常性疣贅」であると思われます。https://welq.jp/4090↑↑↑クリックしていただくと説明ページが開きます↑↑↑ 治療法は、液体窒素(-196℃)で冷却して除去する「液体窒素療法」が第一選択治療となります。スピール膏による除去、メスによる手術除去、レーザーによる除去が行われる場合もありますが、むしろ原因ウイルスを拡散させてしまう場合がございます(我流で削ったりすれば尚のことです)。  従いまして、100点満点の治療ではないように感じられるかもしれませんが、液体窒素療法が、尋常性疣贅に対して、現存するもっとも優れた治療法であると考えられています。 以上、ご参考になれば幸いです。
猫山司をはじめその他名の皮膚科カテゴリの専門家が質問受付中

皮膚科 についての関連する質問