JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Dr_GATOに今すぐ質問する
Dr_GATO
Dr_GATO, 医師
カテゴリ: 皮膚科
満足したユーザー: 4036
経験:  医師、医学博士1987年: 山梨医科大学を卒業。米国に留学中。米国のJustAnswerで5137人、96%のプラス評価。米国医師国家試験合格
70092855
ここに 皮膚科 に関する質問を入力してください。
Dr_GATOがオンラインで質問受付中

9月末に手足口病と診断され、2ヶ月近く改善せず、気管支炎も併発し、最近ようやくマシになりましたが、 跡がとてもひど

質問者の質問

9月末に手足口病と診断され、2ヶ月近く改善せず、気管支炎も併発し、最近ようやくマシになりましたが、
跡がとてもひどく、湿疹ができた跡が全部皮膚が色素沈着、皮膚の割れ、そしてアトピーのような皮膚状態になり、常に顔以外全身が皮膚の剥がれるものでカサカサで剥がれて落ち、見た目も良くなく、困っています。
手足口病と診断された当時、見ただけでの診断だったため精密な検査は行われておらず、アレグラ錠で様子を見る感じのみでした。
実際これは手足口病なのでしょうか。(それにしては完治まで相当長く、その皮膚状態になってもう1月以上経っていて困っています。
投稿: 1 年 前.
カテゴリ: 皮膚科
専門家:  Dr_GATO 返答済み 1 年 前.
その部分の写真をここに添付してください。
その病院は公立の病院ですか。
身長と体重を教えてください。体重に変化がありますか。
手足口病であれば普通は1週間から10日でなおります。発病時にはどのような症状がありましたか。発熱、喉の痛み、体の状態がよくない、舌、歯肉、頬の粘膜の痛身を伴う赤い水泡様の病変、手のひら、足の裏、お尻の赤いかゆみを伴わない時々水泡様の発疹、食欲の低下がありましたか。
病気がありますか。
手術をしてことがありますか。
市販の薬を含めて使用、服用している薬の名前を教えてください。
家系に病気の方がいますか。
質問者: 返答済み 1 年 前.
https://www.dropbox.com/s/hhsjdqikqxczho4/%E3%83%95%E3%82%A1%E3%82%A4%E3%83%AB%202015-12-31%2010%2052%2011.jpeg?dl=0
このような状態が、顔をのぞくほぼ全身に現れています。
愛媛県松山市民病院にて受診をしました。
174cm、64kg体重変化はないです。
罹患当時最初は手のひらに赤い発疹があり、それが全身に広がり、痒みで眠れず受診をした感じになります。
喉の痛みは当時あり、37.4度前後が1週間続き、かゆみは3週間以上継続、手足より太もも付近の湿疹が風呂などの後痒くなり、そこが蚊に刺されたような感じになりました。
当時から食欲はあまり変わらず、今も普通です。
水ぶくれはなく、赤い発疹という感じが強かったかと思います。
9月末からその症状が始まり、11月初頭までは痒みが続きました。
その後は皮膚がポロぽろと今の写真のようなものが足から上に上がってきた感じです。
11月中頃、喘息のような症状と、気管支炎を発症し、現在も風邪気味でリンパが腫れている感触があります。
風邪のような症状は11月末から継続しており、変わらず咳と痰が絡みます。
現在治療中は不眠症でロヒプノール服用がある程度です。
専門家:  Dr_GATO 返答済み 1 年 前.
その写真では足に何か薬を塗っていますか。
質問者: 返答済み 1 年 前.
この写真は腕で風呂上がり少し経った状態です。
何も塗らず通常状態がこの状態で、全身がその状態だと判断できます。
専門家:  Dr_GATO 返答済み 1 年 前.
手足口病はないと思いますが何であるかと診断するのは難しいです。診断するには皮膚の生検が必要であると思います。大学病院のような大きな病院でセカンドオピニオンをどうかと思います。
質問者: 返答済み 1 年 前.
大まかな所見として考えられうる可能性はいくらくらいありますでしょうか?
自然治癒が見込めるのであれば自然治癒に任せたいかと思いますし、今後の対応の緊急度の判断を仰ぎたく思います。
病名の判断よりも可能性の提案があればありがたいです。
専門家:  Dr_GATO 返答済み 1 年 前.
可能性としては貨幣状湿疹、乾癬、皮膚T細胞リンパ腫などの可能性があります。自然治癒の可能性はないと思います。
Dr_GATOをはじめその他名の皮膚科カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 1 年 前.
症状から考察した結果乾癬の可能性が一番高く、皮膚T細胞リンパ腫の可能性は低いかと思いますが、乾癬であると仮定した際の対応はやはり通院でしょうか?
大まかな治療の流れがありましたらお願いします。
専門家:  Dr_GATO 返答済み 1 年 前.
通院でステロイドの塗り薬または光線療法を受けることになります。

皮膚科 についての関連する質問