JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 皮膚科
満足したユーザー: 14357
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 皮膚科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

67歳男子です。50歳くらいの時には、泣きぼくろが一つあっただけでしたが、55を過ぎたころから、左右の頬に老人性のシ

解決済みの質問:

67歳男子です。50歳くらいの時には、泣きぼくろが一つあっただけでしたが、55を過ぎたころから、左右の頬に老人性のシミが出始め、今では、ほくろ状のものが左右の目の下にも
出始め、どれがもともとあった泣きぼくろかわからないくらいです。全体に数も多く色も濃くなってきました。年が年だけに仕方ないとは思いますが、同年齢の友人に比べても格段に多いです。なくしたり、薄くする方法はありますか。老人性のシミくらいで、皮膚科を訪れるのもはばかられますが、美容整形ではレザー治療があると聞きました。やることに問題はありますか。それともこのまま放置しておくしかないのでしょうか。 和歌山 今西
投稿: 1 年 前.
カテゴリ: 皮膚科
専門家:  猫山司 返答済み 1 年 前.
【「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使わないで下さい。回答にご不明点がある場合は、「評価」をせずに返信機 能でご質問下さい。評価は「最終評価」です。マイナス評価を下された後に追加でご質問をいただいても応じられない場合がございます。予めご了承下さい】

こんにちは。猫山と申します。

実際に相談者様を診察・検査できないインターネット相談では診断行為は行えませんが、ご記載を拝読する限り、相談者様が呈されているのは「老人性色素斑」である可能性が高いと考えられます。
http://health.goo.ne.jp/medical/10OF0300

稀に悪性化することもある色素斑ですので、いちど皮膚科は受診されておくべきだと考えます。
悪性ではないと判断された場合に、美容形成外科などでレーザー治療を受けられることには全く問題がありません。

以上、ご参考になれば幸いです。
猫山司をはじめその他名の皮膚科カテゴリの専門家が質問受付中

皮膚科 についての関連する質問