JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
docmmartに今すぐ質問する
docmmart
docmmart, 皮膚科系の患者を診察しています。
カテゴリ: 皮膚科
満足したユーザー: 745
経験:  救急医、准教授
61793059
ここに 皮膚科 に関する質問を入力してください。
docmmartがオンラインで質問受付中

内股と陰毛付近が、赤くなり、どんどん広がってきています。以前脇の下の症状で処方してもらった田虫の治療薬(テルモゾール

質問者の質問

内股と陰毛付近が、赤くなり、どんどん広がってきています。以前脇の下の症状で処方してもらった田虫の治療薬(テルモゾールDP軟膏)の残りがあったので使用してみましたが、効果はありませんでした。何かよい処方はありませんでしょうか?
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 皮膚科
専門家:  猫山司 返答済み 2 年 前.
【「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使わないで下さい。回答にご不明点がある場合は、「評価」をせずに返信機 能でご質問下さい。評価は「最終評価」です。マイナス評価を下された後に追加でご質問をいただいても応じられない場合がございます。予めご了承下さい】 こんにちは。猫山と申します。 実際に相談者様を診察・検査できないインターネット相談では診断行為は行えません。診断あっての治療ですので、「何かよい処方」をお示しすることは難しいと思います。 また、診察をせずに、具体的に治療方法を指示することは医師法に抵触する行為ですので、法的な観点からも回答は困難です。 場所が場所だけに、皮膚科を受診することにはご抵抗がおありなのでしょうか? ==============================医師法第20条(抜粋)「医師は、自ら診察しないで治療をし、若しくは診断書若しくは処方箋を交付してはならない」 【無診察治療の禁止(医師の職業倫理指針 - 日本医師会より)】「患者を直接診察することなく治療・措置を講ずることは、危険性も高く、患者の身体・生命に思わぬ被害を及ぼすことから、医師は、直接患者を診察せずに臨床診断を下し、投薬などの措置をしてはならない。これは、医師法にも定められている。(無診察診療の禁止)電話・ラジオ・テレビ・インターネット・手紙・新聞・雑誌などを介して相談を受けた場合に、具体的な診断を下し、さらに治療方法まで指示するようなことはしてはならない。相談内容から必要性があると判断したときは、医師の診察を受けることを勧めるべきである」http://www.med.or.jp/nichikara/syokurin.pdf(13ページ参照)

皮膚科 についての関連する質問