JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 皮膚科
満足したユーザー: 14342
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 皮膚科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

左足の膝頭を中心に赤く腫れてきて熱をもち、近所の皮膚科で丹毒と診断されました。 抗生物質を4日間、超酸化水で消毒す

解決済みの質問:

左足の膝頭を中心に赤く腫れてきて熱をもち、近所の皮膚科で丹毒と診断されました。
抗生物質を4日間、超酸化水で消毒することと、塗り薬の処方がありました。
実際のところ4日間の服薬で皮膚の赤みは消えましたが、ネットなどで調べると抗生物質は10日から2週間しっかり続けないといけないという記事がほとんどです。
現在、発症から13日経ち薬を飲み終えてから1週間になります。
現在は皮膚の赤みは消えたものの、その部分を押したり(膝なので)立ち膝をしたり、何回も膝を曲げ延ばしする運動などをすると痛みがあり不自由です。
本当に4日間だけの服薬でよかったのでしょうか。
また、同じ皮膚科を受診した方が良いのか、他の皮膚科に行くべきかあるいはこのまま様子を見るべきか悩んでおります。
丹毒はしっかり治さないと繰り返したり腎臓に来たりすると、周囲から脅されたりもするので余計気になります。
薬をやめて1週間も経ってしまった今からでも手はあるのでしょうか?
よろしくお願いします。
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 皮膚科
専門家:  猫山司 返答済み 2 年 前.
【「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使わないで下さい。回答にご不明点がある場合は、「評価」をせずに返信機能でご質問下さい。評価は「最終評価」です。マイナス評価を下された後に追加でご質問をいただいても応じられない場合がございます。予めご了承下さい】

おはようございます。猫山と申します。

ご賢察の通り、丹毒は、化膿連鎖球菌のような皮膚の常在菌が、毛穴や汗腺、小さな傷から、皮下脂肪組織に侵入して発症する病態です。安静にして患部を冷やすとともに、抗生物質の服用あるいは点滴静注が必要となります。
http://health.goo.ne.jp/medical/10OC0900
↑↑↑クリックしていただくと説明ページが開きます↑↑↑

皮膚感染症の中では重たい病気に含まれ、時には入院も要します。
お調べになられた他通り「抗生物質は10日から2週間しっかり続け」る必要がございます。治るまで+治った後10日間です。

ご記載を拝読する限り、受診された皮膚科医は、丹毒の治療について十分な知識を有していないようにも思われます(丹毒でも軽症で、抗生剤の服用は4日間で十分だと判断した可能性もありますが……)。

「薬をやめて1週間も経ってしまった今からでも」抗生物質の服用が有意義である場合はあります。それは血液検査で感染徴候の持続が認められた場合です。相談者様の場合、まだ自覚症状が続いていますから、治療が必要と判断される可能性が高いと思います。

早めに、最初に受診されたのとは別の皮膚科を受診されることをお勧めいたします。

以上、ご参考になれば幸いです。
猫山司をはじめその他名の皮膚科カテゴリの専門家が質問受付中

皮膚科 についての関連する質問