JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 皮膚科
満足したユーザー: 14384
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 皮膚科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

肩から背中の上部、二の腕まで吹き出物が広がっていて、この一年間顔のニキビ治療とあわせて 背中にはニゾラールクリーム

解決済みの質問:

肩から背中の上部、二の腕まで吹き出物が広がっていて、この一年間顔のニキビ治療とあわせて
背中にはニゾラールクリーム2%と亜鉛華(10%)単軟膏[ホエイ]の混合薬を1日1回寝る前に塗って
きたのですが、冬場には少し良くなったものの、ここ最近またひどくなってきました。 全く改善の兆しが
見えないのですが、このままこの薬を塗り続けていいのでしょうか? ちなみに、FAD錠10㎎「ツルハラ」とリボビックス錠20mg、ツムラ荊芥連翹湯エキス顆粒(医療用)を1日3回毎食後飲んでおります。
尚、当初の診断は「カビ」とゆうことで、その後の診断もそのままです。
よろしくお願いします。
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 皮膚科
専門家:  猫山司 返答済み 2 年 前.
【「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使わないで下さい。回答にご不明点がある場合は、「評価」をせずに返信機 能でご質問下さい。評価は「最終評価」です。マイナス評価を下された後に追加でご質問をいただいても応じられない場合がございます。予めご了承下さい】【「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使わないで下さい。回答にご不明点がある場合は、「評価」をせずに返信機 能でご質問下さい。評価は「最終評価」です。マイナス評価を下された後に追加でご質問をいただいても応じられない場合がございます。予めご了承下さい】 おはようございます。猫山と申します。 診断は「カビ」、で、ニゾラールを処方されているのであれば、「皮膚真菌症(体部白癬)」ということになるでしょう。単純化して申し上げれば体にできた水虫です。http://health.goo.ne.jp/medical/10P80600↑↑↑クリックしていただくと図が開きます↑↑↑ しかしその場合、適切な外用薬(ニゾラールを含む抗真菌薬)の使用によって1ヶ月程度で治癒することが大半です。 実際に相談者様を診察・検査できないインターネット相談では診断行為は行えませんが、少なくとも現在の相談者様の経過が体部白癬として典型的なものではないことは確かです。 真菌症かどうかの判断は検査を行えば容易につきます。他の、規模の大きな病院の皮膚科を受診されてみてはと思います。 以上、ご参考になれば幸いです。
猫山司をはじめその他名の皮膚科カテゴリの専門家が質問受付中

皮膚科 についての関連する質問