JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 皮膚科
満足したユーザー: 14293
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 皮膚科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

私は先月中ごろより体にかゆみや発心ができ、医院や病院の皮膚科にかかりましたが 軟膏や飲み薬をもらい治療しましたが一

解決済みの質問:

私は先月中ごろより体にかゆみや発心ができ、医院や病院の皮膚科にかかりましたが
軟膏や飲み薬をもらい治療しましたが一向に良くなりません。今はお尻の周りにできています。今飲んでいる薬はアレグラ錠60mhgを2錠朝夕に飲んでいますが一向に治りません。
何処かいい病院、薬があれば教えていただきたいお願いします。
軟膏はジフラールクリーム0.05%を使いましたがよくなりません。
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 皮膚科
専門家:  猫山司 返答済み 2 年 前.
おはようございます。猫山と申します。

まず何より、受診された皮膚科で告げられている診断名を教えて下さい。

以上、確認させていただけますと幸いです。
※ご返信のタイミング次第で回答は少し遅くなるかもしれません。ご了承ください。

【「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使わないで下さい。回答にご不明点がある場合は、「評価」をせずに返信機能でご質問下さい。評価は「最終評価」です。マイナス評価を下された後に追加でご質問をいただいても応じられない場合がございます。予めご了承下さい】
質問者: 返答済み 2 年 前.

診断名はわかりません。ただ薬を出すだけです

専門家:  猫山司 返答済み 2 年 前.

ご返信ありがとうございます。

皮膚科とは、診断を告げない科なんでしょうかね……?
先ほども同じようなご質問を受けて、ユーザー様、私ともに、お互い余り愉快ではないやりとりをしたばかりです。
http://www.justanswer.jp/dermatology/95f0a-10.html
↑↑↑クリックしていただくと説明ページが開きます↑↑↑

皮膚科に限らず、視診や検査によって診断を確定し、その診断に応じた治療の利害得失を患者様に告げて、同意を得られた内容の治療を開始すべきです。

また患者様の側も、診断と、治療薬の作用・副作用の説明を求められるべきでしょう。

受診されるべき病院は、リンク先の別質問内にお示しした皮膚科専門医がいる病院を受診されて下さい。
診断が付いていない現時点でお勧めできるお薬はありません。

以上、ご参考になれば幸いです。

質問者: 返答済み 2 年 前.

医師がいう病名は私たち患者にはわからないことが多いです。

確かに病名のわからないものは 治療方法は教えることはできないと思います

専門家:  猫山司 返答済み 2 年 前.
ご理解を賜りましてありがとうございます。

「医師がいう病名は私たち患者にはわからないことが多い」という点につきましては、私は必ずしもそうだとは思いませんし、お言葉ですが、「どうせ聞いてもわからない」で済ませてしまうと、医者のなすがままに任せてしまい、ご自身の病気なのに患者様は何もわかっていない、という事態になってしまいます。

それで困ってインターネット相談を利用しても得るところは無いでしょう。

積極的に治療に「参加」する姿勢が必要だと考えます。
専門家:  猫山司 返答済み 2 年 前.
マイナス評価を賜りまして意外かつ残念です。

ご質問に対しては、インターネット相談で可能な範囲で過不足なく、常識的な回答したつもりでいたのですが。

どうぞお大事になさって下さい。
質問者: 返答済み 2 年 前.

19日に返答を送りましたが届いていないですか

19日に同じ病院にいき当日はリュウマチの検診日でしたので内科の先生に皮膚科のことを話したらパソコンでデーターを取り寄せ病名は蕁麻疹になってるといわれました。内科の先生ももっと詳しく見てもらいなさいといわれました。内科の先生も私の患部を見てこれはひどいといわれました.以上です専門家の先生診断をよろしくお願いします。

専門家:  猫山司 返答済み 2 年 前.
実際に相談者様を診察・検査できないインターネット相談では診断行為は行えません。

医師法第20条(抜粋)「医師は、自ら診察しないで治療をし、若しくは診断書若しくは処方箋を交付してはならない」

【無診察治療の禁止(医師の職業倫理指針 - 日本医師会より)】

「患者を直接診察することなく治療・措置を講ずることは、危険性も高く、患者の身体・生命に思わぬ被害を及ぼすことから、医師は、直接患者を診察せずに臨床診断を下し、投薬などの措置をしてはならない。これは、医師法にも定められている。(無診察診療の禁止)
 電話・ラジオ・テレビ・インターネット・手紙・新聞・雑誌などを介して相談を受けた場合に、具体的な診断を下し、さらに治療方法まで指示するようなことはしてはならない。相談内容から必要性があると判断したときは、医師の診察を受けることを勧めるべきである」
http://www.med.or.jp/nichikara/syokurin.pdf(13ページ参照)
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 皮膚科
満足したユーザー: 14293
経験: 医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
猫山司をはじめその他名の皮膚科カテゴリの専門家が質問受付中
専門家:  Dr_GATO 返答済み 2 年 前.
回答を試みてみます。
身長と体重を教えてください。体重に変化がありますか。 ***@******.***。
今までどのような検査をしましたか。
その部分の一部を採取して調べたことがありますか。
何かその症状を悪化させること、軽減することがありますか。だんだんと悪化してきていますか。皮膚の他に何か症状がありますか。何かきっかけとなるようなことにきずいていますか。
周りに似たような症状の方がいますか。
病気の方に接触したことがありますか。
病気がありますか。
手術をしたことがありますか。
市販の薬を含めて他に何か薬を使用、服用していますか。
家系に病気の方がいますか。

皮膚科 についての関連する質問