JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Dr_morinoに今すぐ質問する
Dr_morino
Dr_morino, 皮膚科
カテゴリ: 皮膚科
満足したユーザー: 739
経験:  開業医
76003100
ここに 皮膚科 に関する質問を入力してください。
Dr_morinoがオンラインで質問受付中

二週間前に突然鼻頭部に小指先大で、周囲と比べると色が少し白っぽく(肌色)なった。変化がないので皮膚科受診すると白斑か

解決済みの質問:

二週間前に突然鼻頭部に小指先大で、周囲と比べると色が少し白っぽく(肌色)なった。変化がないので皮膚科受診すると白斑かもと言われ軽いステロイド軟こうを処方された。症状が出て10日頃より鼻全体ではないが広範囲が薄皮が剥けたような肌色になり、今日お化粧しようと思ったら右の頬にも同じような症状が出ていた。よく見ると日焼けして皮がむけた様な部分と剥けてない少し黒っぽい部分の様な色の差で、まだらになっているような状態ですです。
皮が剥けたような症状は(実際には皮がむけることはありませんが)、朝鏡を見ると前日に比べ突然増えて(広がって)います。症状が出る前、今も痒み、痛みはありません。
現在服用中の薬はフェマーラ2,5mg(4年目)、リピトール5mg(1年弱)です。
56歳女性、肌質は若いころより油性です。
よろしくお願いします
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 皮膚科
専門家:  Dr_morino 返答済み 2 年 前.
総合診療医の森野と申します。
相談者様の皮膚の状態は、尋常性白斑と思われます。
尋常性白斑は、ある日突然に、皮膚の色素を作る色素細胞に対する
自己免疫反応が起こり、皮膚の色素細胞がダメージを受けるため、色素を作る事が出来なくなり、
皮膚の色が白くなってしまう病気です。
皮膚の白抜けは、拡大したり、他の部位に白抜けが出来たりします。
早くからステロイドを塗布すると、効果と言われていますが、
難治性の病気です。
ステロイドの使用以外に、オキサロールなどのビタミンCを塗布する事が効果的と言われています。
Dr_morinoをはじめその他名の皮膚科カテゴリの専門家が質問受付中

皮膚科 についての関連する質問