JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Dr_morinoに今すぐ質問する
Dr_morino
Dr_morino, 皮膚科
カテゴリ: 皮膚科
満足したユーザー: 739
経験:  開業医
76003100
ここに 皮膚科 に関する質問を入力してください。
Dr_morinoがオンラインで質問受付中

初めまして。50代後半の男性です。 昨日、お風呂あがりに陰嚢から出血がありました。ティッシュで拭き取り、5分ほどで

解決済みの質問:

初めまして。50代後半の男性です。
昨日、お風呂あがりに陰嚢から出血がありました。ティッシュで拭き取り、5分ほどで血は止まりました。
何年か前から、年に1-2回、このようなことがあったのですが、今年はすでに昨日で3回目です。
陰嚢被角出血腫ではないかと思っているのですが、ネットで調べていると”あまり治療はお勧めしません。”とのコメントが多いように思います。
最近は出血の頻度が以前よりも増えているようですので、できれば治療したいと思っています。
治療しない方が良いということは、治療に何か問題があるのでしょうか?
また、専門医に診てもらった方が良いのでしょうか?
私は神奈川県茅ヶ崎市に在住ですが、近隣にお勧めの病院はないでしょうか?
アドバイスをいただければ、幸甚です。
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 皮膚科
専門家:  Dr_morino 返答済み 3 年 前.

総合診療医の森野と申します。 陰嚢の表面に多数の小さな血豆のようなブツブツが出来ていませんか? できていれば、陰嚢被殻血管腫です。

被角血管腫は、加齢により、皮膚の毛細血管が拡張、増殖し起こる老人性血管腫の1つです。

年を重ねるたびに、血管腫は増えていく特徴があります。

治療は、レーザで血管腫を1つ1つ、焼却していきます。

このため、かなり大変な治療となります。

ですので、老化が原因という事と完治が困難との理由で、

治療せず、放置することも多い病気です。

皮膚科を受診すると、診断がすぐにつきます。

専門家:  Dr_morino 返答済み 3 年 前.
病気としては、ちかかね皮膚科が専門医資格も持っておられ、
病気にも詳しい先生ですので、よろしいかと思います。
質問者: 返答済み 3 年 前.

回答ありがとうございます。

確認させていただきたいのですが、加齢とともに出血の頻度は高くなるという理解でよいのでしょうか?

この病気は、かなり大勢の患者さんがいるようですので、この病気の方はみなさん、それを治療せずに過ごしているのでしょうか?

外出時とか心配になるのではないでしょうか?

よろしくお願いします。

専門家:  Dr_morino 返答済み 3 年 前.
被角血管腫は、年齢と共に、増加する傾向が強いです。
血管腫の数が多く、気にされる方も、沢山おられます。
ですので、最近は、光照射治療やレーザ治療を受ける方も、増えています。
Dr_morinoをはじめその他名の皮膚科カテゴリの専門家が質問受付中

皮膚科 についての関連する質問