JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Dr_morinoに今すぐ質問する
Dr_morino
Dr_morino, 皮膚科
カテゴリ: 皮膚科
満足したユーザー: 739
経験:  開業医
76003100
ここに 皮膚科 に関する質問を入力してください。
Dr_morinoがオンラインで質問受付中

先日から悩んでいる皮膚病がまた広がりました 両腕に大小さまざまなところに、一日一個二個と増えていきます

解決済みの質問:

先日から悩んでいる皮膚病がまた広がりました

両腕に大小さまざまなところに、一日一個二個と増えていきます

膝には、大小固まって非常にかゆくて濃いピンク色の湿疹のようなものが出ました

足の甲にもできました。足の親指にも同じ大小合わさったかゆい湿疹ができました

これらはしつこくかゆみが出て、ステロイドを縫ってもなかなか治りません

少し大きく、固い1個のみのあまりかゆくない湿疹が、右腕の

内側、その周辺にちらほらできていて、両太ももにも1個ずつバラバラにでてきました

昨日は、お風呂に入ろうとしたら、下着の跡が膨れ上がっていました(ブラジャーのあと)

左胸脇というか、脇の少し下のところには

6個ほど固まって大小濃いピンク色の痛痒い湿疹が。。。

なんか、全部違う湿疹のような気がしてたまりません

やはり、性病なのでしょうか

それとも、帯状疱疹なのでしょうか

体の節々の痛みもまだ少しあって、気が狂いそうです
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 皮膚科
専門家:  Dr_morino 返答済み 3 年 前.
自家感作性皮膚炎かと思います。
自家感作性皮膚炎は、初めは、1つ2つの湿疹です。
それが、全身に、広がる湿疹です。
もとの湿疹は、アレルギー性の湿疹であったりします。
この湿疹になると、ありとあらゆるものが、刺激となり、
接触性皮膚炎を起こし、湿疹が、全身に広がります。
ブラのあとが、腫れて、湿疹が、出たのも、ブラに対して、
アレルギー反応を起こしたからです。

難治性で、なかなか治らず、痒みが強いのが、特徴です。

ステロイド剤の塗布だけでなく、アレルギー剤の内服や
痒みが余計に、症状を悪化させるので、痒みを抑える成分の軟膏を
併用したりします。

診療所では、治りにくい湿疹ですので、
総合病院の皮膚科を受診されるのが、良いと思います。

質問者: 返答済み 3 年 前.


性病や、エイズの心配はどうなのでしょうか


 


インターネットの書き込みや、専門のサイトを見ると怖くてたまりません。


 


やはり、町の診療所では治療は不十分なのでしょうか


 


アレルギー検査をして、何のアレルギーも出なかったのに


 


『エビやカニのアレルギーや食物でもアレルギー出るから』といわれましたが、アレルギー検査しているのに、おかしいと思います。


 


何か、大病をうやむやにしているように思えてなりません

専門家:  Dr_morino 返答済み 3 年 前.

性病やエイズでは、そのような湿疹は、起こりません。

多くは、接触性皮膚炎といって、必ずしも、アレルギーが原因でおこる湿疹というわけではありません。

アレルギーの関与のない接触性皮膚炎も多くあります。

アレルギー体質でないなら、何かの外部刺激により、アレルギーの関与のない接触性皮膚炎が初めは起こり、それが、全身に広がったと思われます。

確かに、御心配の性病やエイズでも、全身性の湿疹は起こりますが、

この場合は、湿疹だけでなく、発熱や下痢や発汗など、他の体調不良も伴うのが一般的です。

とにかく、全身に湿疹が広がっておりますので、診療所では、対応が難しい状態です。

大きな総合病院で、検査されると、心配されている大病の事も分かりますので、

その方が良いと思いますが。

Dr_morinoをはじめその他2 名の皮膚科カテゴリの専門家が質問受付中

皮膚科 についての関連する質問