JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Dr_morinoに今すぐ質問する
Dr_morino
Dr_morino, 皮膚科
カテゴリ: 皮膚科
満足したユーザー: 739
経験:  開業医
76003100
ここに 皮膚科 に関する質問を入力してください。
Dr_morinoがオンラインで質問受付中

実家の父ですが、「はんぱつせい のうしょうせい さいきんしん」(漢字が分かりません)と診断されています。通院して、9

解決済みの質問:

実家の父ですが、「はんぱつせい のうしょうせい さいきんしん」(漢字が分かりません)と診断されています。通院して、9年目をむかえますが、完治のきざしがありません。この病気だとしたら、完治にはどれくらいかかるのでしょうか・・?
症状は、手のひらや身体、足などに、赤い小さな斑点が沢山できます。ふくらみもなく、痛みもかゆみもないそうです・・。
この病気について、教えて下さい・・。
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 皮膚科
専門家:  Dr_morino 返答済み 3 年 前.

汎発性膿疱性細菌疹と書きます。

この病気は、風邪などの感染症がきっかけとなり、

免疫力が強まった結果、

皮膚表面の常在菌(誰の皮膚にも存在している細菌)に対して

アレルギー反応をおこしてしまい、全身に水疱や湿疹ができる病気です。

治療法としては、抗生物質の内服と抗生剤入りの軟膏の塗布ですが、

完治は困難な難治性の疾患です。

Dr_morinoをはじめその他名の皮膚科カテゴリの専門家が質問受付中

皮膚科 についての関連する質問