JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Dr_morinoに今すぐ質問する
Dr_morino
Dr_morino, 皮膚科
カテゴリ: 皮膚科
満足したユーザー: 739
経験:  開業医
76003100
ここに 皮膚科 に関する質問を入力してください。
Dr_morinoがオンラインで質問受付中

アメリカ在住のものです。一か月前ほどホホバオイルが良いと聞いてそれをつけてから肌のバランスが崩れたのか、乾燥がひどく

解決済みの質問:

アメリカ在住のものです。一か月前ほどホホバオイルが良いと聞いてそれをつけてから肌のバランスが崩れたのか、乾燥がひどくなり顔の皮膚に赤いニキビの様な物がでるようになったため、以前使っていたものに戻したのですが、症状がひどくなるばかりです。その後も色々と敏感肌用の物などを試したのですが改善されません。そして一昨日 日本のハーバー化粧品ならこちらで購入できるので試したのですがだめでした。皮膚科に行きたいのですが、不便なところに住んでおり、アメリカ人の主人に皮膚科に連れて行ってもらうようお願いしたのですが、日本の様に気軽には行けずに本当に困っています。今現在 肌の状態は乾燥したような突っ張った感じ、赤いニキビの様な物と一緒に肌がぼこぼこした感じになっています。どうかお知恵をお貸し下さい。よろしくお願い致します。
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 皮膚科
専門家:  Dr_morino 返答済み 3 年 前.

今の状態は、すべてのものに、反応していますので、接触性皮膚炎と思われます。

ホホバオイルが刺激となり、アレルギー反応が起こったと思われます。 この状態では、すべてのものに、敏感に肌が反応します。

 

ただ、元々、ホホバオイルを使用されたのは、どういった症状が、あってですか?

 

また、アメリカにお住まいですが、 アメリカであれば、薬局で、薬が購入できると思いますが、 違いますか?

質問者: 返答済み 3 年 前.
ホホバオイルは乾燥が酷くホウレイセンが酷くなったので試しました。アレルギーの薬は飲んでいます。
専門家:  Dr_morino 返答済み 3 年 前.
お返事遅くなり、申し訳ありませんでした。

始めの乾燥が、酷かった状態は、ホホバオイルを使用し、
悪化した事から考えると、脂漏性皮膚炎であった可能性があります。
脂漏性皮膚炎は、肌が乾燥することにより、皮脂分泌が盛んになり、
皮脂と皮膚表面の菌が反応して、炎症を起こす皮膚炎です。
そこに、脂成分のホホバオイルを使用したため、余計に、菌が反応して、炎症が酷くなったと思います。

脂漏性皮膚炎が起こると、皮膚は、外部の刺激に敏感になり、接触性皮膚炎を起こし易くやります。

アレルギーの薬は、飲んでおられるとの事ですので、
薬局で、体内に吸収されると活性が低下する吉草酸酢酸ステロイド入りのクリームを購入して、
しては、どうかと思います。


質問者: 返答済み 3 年 前.

そういえば数年前に口の周りが脂漏性皮膚炎なったことがあります。ステロイド入りのクリームは出来れば使いたくないです。今はお医者さんに簡単に書かれる環境にいないので、やめ時も分からないですし 根本的に解決しないような気がするのですが・・・。使うとしたらそのクリームはかゆみや痛みの症状の為に使うのでしょうか?

専門家:  Dr_morino 返答済み 3 年 前.

この薬は、ステロイド剤とは、少し違います。

アンテドラッグといって、体内に吸収されるとステロイドの効果は全くなくなる薬で、

皮膚表面の炎症を抑える効果の目的で使う薬で、医師が処方するステロイドとは異なります。

抗菌剤を使用するという方法もありますが、敏感になっているので、強いのではないかと思い、吉草酸酢酸プレドニゾロン入りのクリームの方が副作用もなく安全と思い、回答に記述しました。

やめるタイミングは、湿疹が改善すれば、やめていただいて構いません。

ステロイドという名前は付いていますが、ステロイドではないので、症状が改善すれば、御自身の判断で、やめる事が可能です。

質問者: 返答済み 3 年 前.

分かりました。買ってみたいと思います。あと手元に日本から持ってきたvibramycinがあるのですが、飲んだ方がよろしいでしょうか?

専門家:  Dr_morino 返答済み 3 年 前.

皮膚表面の感染症症などに使用する抗生剤ですね。

飲み合わせなども調べましたが、問題ありませんでした。

飲まれる方が、皮膚表面で繁殖した菌の増殖を抑える事ができますので、治りが早いと思います.

専門家:  Dr_morino 返答済み 3 年 前.

吉草酸酢酸プレドニゾロンの英語名を記載し忘れていましたので、

追加しておきます。

prednisolone valerate acetate

が英語名です。

*追加の質問がありましたら、返信ください。

ない場合は、今回の回答への評価判定をしてください。

質問者: 返答済み 3 年 前.

ご親切にありがとうございます。 この皮膚病はまた再発する可能性があルカと思うのですが、今後 普段の生活で出来る事は何でしょうか? またスキンケアに対して気をつけておいた方が良いことがありましたらら教えて下さい。(選ぶ化粧品に成分で避けた方が賢明なものなど)

専門家:  Dr_morino 返答済み 3 年 前.
普段の生活で、気をつける事を以下に記載します。

1:洗顔
アミノ酸系のオイルフリーの洗顔剤を使用して下さい。
脂漏性皮膚炎の場合、基本は、乾燥肌ですが、皮脂分泌は過剰になっています。
ですので、オイルが配合されたものは、避けます。
また、肌が敏感になっていますので、低刺激なアミノ酸系を使用します。

2:基礎化粧品
基本は、オイルフリーです。
ただ、脂漏性皮膚炎は、乾燥肌状態がありますので、保湿性のある基礎化粧品を使用します。
セラミドが含まれたもので、敏感肌のものを選ばれると良いです。

3:シャンプー、リンス
低刺激なアミノ酸系シャンプーを使用します。
リンスは、肌に残り、刺激となる場合がありますので、なるべく控えます。

4:食事
ビタミンB2不足が、皮膚炎と関係していると言われています。
ビタミン剤として服用すると予防効果があります。
また、ビタミンB2を多く含む食品として、海苔、ワカメ、納豆があります。

5:アルコール、たばこ
アルコール、たばこは、ビタミンB2の消費を促進します。
なるべく控えます。
Dr_morinoをはじめその他名の皮膚科カテゴリの専門家が質問受付中

皮膚科 についての関連する質問