JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
docmmartに今すぐ質問する
docmmart
docmmart, 皮膚科系の患者を診察しています。
カテゴリ: 皮膚科
満足したユーザー: 745
経験:  救急医、准教授
61793059
ここに 皮膚科 に関する質問を入力してください。
docmmartがオンラインで質問受付中

数日前、こちらに相談しかけましたが、途中になってしまい失礼しました。46才女性です。8月21日の皮膚生検で結節性紅班

質問者の質問

数日前、こちらに相談しかけましたが、途中になってしまい失礼しました。46才女性です。8月21日の皮膚生検で結節性紅班と診断され、プレドニゾロン服 用開始。1週間後の抜糸は引きつって痛かった。抜糸後、傷は十字に赤くなり、・・・?いつ治る?どころか10月中旬数日痛み、19日突然陥没。幅1㎜。慌てて受診。治ってる証拠といわれ亜鉛華軟膏を処方されました。いったい何が治ってるのか、縫った傷跡はどうなったのか・・・。現在幅3㎜。滲出液が出続け、激しい痛み。ロキソニン1日に3回服用して何とか家事をこなしています。アレルギー・膠原病科もかかっていて、ろうそうといわれましたが調べても分かりません。以前、蜂窩識炎で切開するに至ったあの痛みと同じで、潰瘍にならないか、不安でなりません。今日からプレドニゾロン4錠、コルヒチン3錠、ロキソニン3錠、ムコスタ3錠服用です。よろしくお願いします。
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 皮膚科

皮膚科 についての関連する質問