JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
docmmartに今すぐ質問する
docmmart
docmmart, 皮膚科系の患者を診察しています。
カテゴリ: 皮膚科
満足したユーザー: 745
経験:  救急医、准教授
61793059
ここに 皮膚科 に関する質問を入力してください。
docmmartがオンラインで質問受付中

4月初めに下肢を打撲し、2か月間腫れと赤みで整形外科と皮膚科を転々としましたが血液検査でも病名がわからず、2か月後の

質問者の質問

4月初めに下肢を打撲し、2か月間腫れと赤みで整形外科と皮膚科を転々としましたが血液検査でも病名がわからず、2か月後の6月初めにようやく内科(リンパ浮腫の専門家)で、、打撲の腫れに起因する「蜂窩織炎」(リンパ浮腫のためではない)と判明、入院はせず、抗生物質を10日間(ホスマイカプセル500mgx1日3回)服用し、安静と冷却と脚の拳上に努め、腫れも引き、赤みもほぼ消えました。

現在は 、処方されたむくみ防止の弾圧ソックスをはき、控えめに生活して様子を見ています。
抗生物質での治療後約3か月が経ちました。痛みやむくみはありませんが、まだ、立っていると、下肢と足の甲に赤みが現れます。この赤みはどのくらいで治るものでしょうか?赤みが治るまでは完治したとは言えませんか?

足の甲にアドフィードパップ80mgを毎晩貼っていますが、これは有効でしょうか?

「蜂窩織炎」は再発しやすいそうですが、再発を予防するにはどうしたらいいですか?

 奥歯に歯槽膿漏があるので、歯科医のすすめにより、将来の病巣を予防するため、近く抜歯することになりました。ほとんど骨がない歯なので簡単に抜け、感染予防の抗生剤をを処方するので心配はないそうですが大丈夫でしょうか?
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 皮膚科

皮膚科 についての関連する質問