JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
docmmartに今すぐ質問する
docmmart
docmmart, 皮膚科系の患者を診察しています。
カテゴリ: 皮膚科
満足したユーザー: 745
経験:  救急医、准教授
61793059
ここに 皮膚科 に関する質問を入力してください。
docmmartがオンラインで質問受付中

宜しくお願い致します。 既に昨年から何度か、瞼の上あたりに小さな腫れと赤みが出て、いずれ少し広がる形となって表面が

質問者の質問

宜しくお願い致します。
既に昨年から何度か、瞼の上あたりに小さな腫れと赤みが出て、いずれ少し広がる形となって表面がざらつき、結局自然治癒してゆく・・・という症状が現れました。
また最近、それが出始めたので皮膚科に行くと「 何ででしょうね・・・」{最近、こういう人多いんですよね」という回答(?)と、薬の処方。ご多分に漏れずステロイドの塗り薬(ブレドニン)と内服薬(ジルテック錠)をもらいました。
その場合も、真菌用の洗顔使用を含め、時間の経過とともに治癒はしましたが、薬としての効果実感は全く得られていません。
そしてまた最近 瞼の小さな腫れに気づき始めたのですが、最近の症状は、瞼の周辺だけでなく、目の下まで筋肉の流れに沿って軽い痒みを伴って赤く、醜く腫れあがる・・・という状態になってきています。
自然治癒の行程で、ピーク時には、目の周りの水分が奪われているようで、目薬を欲し、当然ながら残酷な皺が現れます。
再び皮膚科に行く必要性を感じていますが「何ででしょうね?」の所に通っても無意味。
因みに別件でチェックしたアレルギー検査はオールパスです。
年齢は60歳。女性。白髪もなく、毛染めの経験もありません。外見からは年齢を信じていただけないタイプです。
居住地は京都。
どのような皮膚科を尋ねればよいのか、ご指導賜れば幸いです。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 皮膚科

皮膚科 についての関連する質問