JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 皮膚科
満足したユーザー: 14290
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 皮膚科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

昨晩石段を踏み外して顔のほほ骨とあごのところに擦過傷が出来ました。ほほ骨のところはメガネがくいこんだのか、1センチ弱

解決済みの質問:

昨晩石段を踏み外して顔のほほ骨とあごのところに擦過傷が出来ました。ほほ骨のところはメガネがくいこんだのか、1センチ弱の切り傷も出来ております。
昨晩からの治療法について適切かどうかお聞きしたいと思います。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 皮膚科
専門家:  猫山司 返答済み 4 年 前.
【「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使わないで下さい。回答にご不明点がある場合は、「評価」をせずに返信機能でご質問下さい。評価は「最終評価」です。マイナス評価を賜った場合には、より有意義に相談を進めていただくために、私はオプトアウトさせていただきます】


治療の方向としては大きく間違ってはいません。
オロナインH軟膏の有効成分であるクロルヘキシジングルコン酸には殺菌作用があるからです。

しかし、ドルマイシンなど、抗生物質を含んだもっと有効な市販薬がありますので、そういったお薬を使用された方が良かったと思います。「うっすらと黄白色の膜のようなものが出来ている」というのは、化膿しているということですから、オロナインH軟膏の殺菌能力では傷の程度に対して不足があったかもしれません。

以上、ご参考になれば幸いです。
質問者: 返答済み 4 年 前.


有難うございます。今後の対処ということでお尋ねします。
今日は薬局に行き、ドルマイシン軟膏を進められました。ただ、乾くと良くないのでハイドロコイド「モイストキュア」も購入しました。ドルマイシンを塗ったうえでハイドロコイドを貼っておくのがベストでしょうか。それともドルマイシンのみ、あるいはハイドロコイドのみ、どれがベストかはかりかねています。傷口は白色(やや黄)の膜でおおわれ、下(あご)の方は少し乾いた感じ、上(ほほ骨)の方は少し浸出液が出ている感じです。なお上の方は周囲がまだ赤みがかっており、下の方は膜の外側は普通です。

専門家:  猫山司 返答済み 4 年 前.
おそらく相談者様が「浸出液は治りに大事」「乾くと良くない」と仰っているのは、「湿潤療法」が頭の隅にあるからだと推察いたします。
http://www.toyokagaku.com/moist/
http://www.araya.dr-clinic.jp/woundtreattrial.html

湿潤療法については、医療者の間でも議論があるところで、現在でも過半数の医療者はこの考えを全面的には受け入れていません。

ドルマイシンを単独で使用するのが、現時点では標準治療ですし、私の立場としてはそれをお勧めします。

湿潤療法の立場をとるならば、オロナインHもドルマイシンも使用せずにモイストキュア(もしくは単なるラップ)を使用するのがよいということになるでしょう。
猫山司をはじめその他名の皮膚科カテゴリの専門家が質問受付中

皮膚科 についての関連する質問