JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Dr_GATOに今すぐ質問する
Dr_GATO
Dr_GATO, 医師
カテゴリ: 皮膚科
満足したユーザー: 4088
経験:  医師、医学博士1987年: 山梨医科大学を卒業。米国に留学中。米国のJustAnswerで5137人、96%のプラス評価。米国医師国家試験合格
70092855
ここに 皮膚科 に関する質問を入力してください。
Dr_GATOがオンラインで質問受付中

はじめまして。なかなかはずかしくて皮膚科ではまだ一度も診てもらっていないのですが、陰部とその回りの陰毛辺りがかゆくて

質問者の質問

はじめまして。なかなかはずかしくて皮膚科ではまだ一度も診てもらっていないのですが、陰部とその回りの陰毛辺りがかゆくて掻き毟るほどで、以前産婦人科に行ったついでに診てもらってリンデロン-VGという薬をいただき塗っていましたが、一年以上経つのですが直りません。今では白くカサカサしたかさぶたの様な所もあり、血が出るほど掻くため痛みもあります。だんだんかさぶたやかゆい場所が広がって症状もひどくなっている 様な気がします。
薬は初めの1ヶ月間位は毎日塗っていましたが、婦人科の先生からはきつい薬なので、かゆくなったら塗るように言われてそうしていました。
細菌等の検査はして下さいましたが、特にこれが原因だという事は聞いてはいません。
本来は皮膚科を受診すべきなのでしょうが、場所が場所だけに、躊躇しております。このような説明では分かりにくいとは思いますが、もしこの場で助けていただけるのでしたらと思い、ご相談致しました。
どうか対処法等よろしくお願い致します。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 皮膚科
専門家:  Dr_GATO 返答済み 4 年 前.
何歳ですか。身長と体重を教えてください。
おりものはどのような感じですか。
性交渉のパートナーにも似たような症状がありますか。
他に何か病気がありますか。たとえば、乾癬、糖尿病等。
手術をしたことが有りますか。
市販の薬を含めて何か薬を飲んでいますか。
家系に病気の方がいますか。
質問者: 返答済み 4 年 前.

後藤先生、早速ありがとうございます。申し遅れましたが私は今59歳です。
身長は156cmで体重は47kgです。


 


パートナーには、確認しましたがこの様な症状はなく、私自身も他に病気らしい病気の症状はありません。


また手術も、盲腸と骨折のみで、他にはありません。


 


薬については、一回目にデンタシン軟膏、その次からはリンデロン-VGをいただいて使用していました。飲み薬もその他の薬も使っていません。婦人科での検査では、婦人科に係る病気はありませんでした。


 


家系には、今は別の所に住んでいる兄が子供の頃、手にしもやけの様な症状が毎年冬に出て、飲み薬や塗り薬を使っていたのを覚えていますが、大人になってからは、既に直ったのか話題にものぼりません。


 


そう言えば、一度私の右足の甲にかゆみが出て、ただれる程かいた為皮膚科を受診したことがありました。


その時は水虫ということで、いただいた塗り薬で3~4週間で完治しました。まだ今の場所がこのような状態になる少し前の事です。


私は、たびたび口内炎になりますし、皮膚は弱い方かもしれません。


 


今の症状は、かゆみは数十分もするとかゆくなります。白くカサカサの所や、ブツブツも出ている所、かいて皮膚が薄くなった所は赤くなり血もにじんでいたりして痛みます。右の方からだんだん左の方や上の方に広がってきています。


 


このような説明で判断の材料になりますでしょうか?


どうかよろしくお願いいたします。

専門家:  Dr_GATO 返答済み 4 年 前.
可能性としては真菌の感染、硬化性苔癬、とても稀に外陰腫瘍等が考えられます。真菌ならその部分を少し削って顕微鏡でみてもらうと分かります。硬化性苔癬、外陰腫瘍であるならその部分を生検して病理におくり顕微鏡下でみてもらうことが必要です。婦人科でもできるはずです。担当医と話をしてみてください。
質問者: 返答済み 4 年 前.

Dr GATO様へ


 


こんばんは。


GATO先生には早速ご回答いただきましたのに、出掛けて留守をしておりました為、お返事が遅くなりました事、お許し下さい。


 


以前受診した婦人科では細菌培養同定検査(泌尿器又は生殖器)、細菌薬剤感受性検査(1菌種)をしていただいておりますが、これらの検査は、先生が書いておられる、真菌の感染、硬化性苔癬、外陰腫瘍の検査にはあたりませんでしょうか?


また今悩んでいる場所とは別の部位で処方していただいたニゾラクリームという薬を一度使ってはみてはいけませんか?


 


素人の為、もし無茶苦茶な質問をしているようでしたら申し訳ありません。


 


以前受診していたその婦人科は今のこの場所からは遠くなってしまった事、


また場所が場所なだけに皮膚科を受診するのを躊躇っている事、等から


この様な愚問をしております。


よろしくお願い致します。

専門家:  Dr_GATO 返答済み 4 年 前.

細菌培養同定検査(泌尿器又は生殖器)、細菌薬剤感受性検査(1菌種)が真菌の検査にあたります。それで陰性であれば真菌,細菌感染は考えにくいと思います。硬化性苔癬、外陰腫瘍の検査は皮膚の生検が必要です。女医のいる皮膚科または近くの婦人科を受診してはどうでしょうか。そのクリームは真菌に使うもので真菌がいなければ効果はないと思います。

Dr_GATOをはじめその他名の皮膚科カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 4 年 前.


Dr GATO様へ


 


いろいろとお世話になり、ご面倒な質問にご回答下さいまして、有難うございました。アドバイス頂きましたように皮膚科をやはり受診してみることに致します。有難うございました。


 

専門家:  Dr_GATO 返答済み 4 年 前.
どういたしまして。ではお大事に。

皮膚科 についての関連する質問