JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Dr_GATOに今すぐ質問する
Dr_GATO
Dr_GATO, 医師
カテゴリ: 皮膚科
満足したユーザー: 4105
経験:  医師、医学博士1987年: 山梨医科大学を卒業。米国に留学中。米国のJustAnswerで5137人、96%のプラス評価。米国医師国家試験合格
70092855
ここに 皮膚科 に関する質問を入力してください。
Dr_GATOがオンラインで質問受付中

55歳女性毎年、6月から8月頃に発症します。腕は、ひじから手首の間に全体に広がる。足などにも出ます。最初

解決済みの質問:

55歳女性 毎年、6月から8月頃に発症します。 腕は、ひじか ら手首の間に全体に広がる。足などにも出ます。 最初は点のような赤い斑点が出て、少しずつ大きくなって三日程度で、その点同士がくっつき大きくなり、熱を持ち皮膚が少し膨れる、痒みは少しある。 冷やさないと熱くて痒くて耐えられなくなります。 2週間程度で痒みがなくなり赤みは茶色に黒ずんできておさまります。 毎年出るのはなんで・・・長袖着ないと外出できない。 皮膚科に行っても、かぶれ、湿疹かなといわれるだけで、処方薬で治まったことはなく、時間が過ぎなければ治らないのが気になります。

投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 皮膚科
専門家:  Dr_GATO 返答済み 4 年 前.
その季節の何かに対するアレルギー性皮膚炎のように思います。予防のために6月から8月頃の間に長袖長ズボンをはいてみてください。それと抗ヒスタミン薬を飲んでみてください。一度、アレルギー外来を受診してアレルギーに対する皮膚のテストをそのアレルギーの原因を調べてもらってください。
質問者: 返答済み 4 年 前.


①たとえば、どの様なアレルギーが考えられますか?


少しですが園芸もやっています。


②アレルギー外来は、どの様な病院にあるのでしょうか?


個人皮膚医院でも可能でしょうか?


③抗ヒスタミン薬とは、どの様薬で、薬局で買えますか?


医院から処方された副腎皮質ホルモン剤「マイザークリーム」、「アンテベートくりー」を塗っていましたが効果がありません。


 


 

質問者: 返答済み 4 年 前.


①たとえば、どの様なアレルギーが考えられますか?


少しですが園芸もやっています。


②アレルギー外来は、どの様な病院にあるのでしょうか?


個人皮膚医院でも可能でしょうか?


③抗ヒスタミン薬とは、どの様薬で、薬局で買えますか?


医院から処方された副腎皮質ホルモン剤「マイザークリーム」、「アンテベートくりー」を塗っていましたが効果がありません。


 


 

質問者: 返答済み 4 年 前.


①たとえば、どの様なアレルギーが考えられますか?


少しですが園芸もやっています。


②アレルギー外来は、どの様な病院にあるのでしょうか?


個人皮膚医院でも可能でしょうか?


③抗ヒスタミン薬とは、どの様薬で、薬局で買えますか?


医院から処方された副腎皮質ホルモン剤「マイザークリーム」、「アンテベートくりー」を塗っていましたが効果がありません。


 


 

専門家:  Dr_GATO 返答済み 4 年 前.
接触性のアレルギーかもしれません。その季節に特に扱う花、植物がありますか。
大学病院、県立病院のような大きな病院です。
抗ヒスタミン薬はアレルギーを鎮める薬です。薬局で聞いてみてください。副腎皮質ホルモン剤はふつうは接触性のアレルギーにききますがそれが効かないのは不思議です。
アレルギーよりむしろ園芸からの虫さされのようなことと関係しているかもしれません。園芸の時は長袖、長ズボンをはきますか。
質問者: 返答済み 4 年 前.

塗り薬では効かない。


ピチュニア、べコニアはこの時期扱っています。


今年は注意の為、長袖を着てやりました。


虫刺されではないです。

専門家:  Dr_GATO 返答済み 4 年 前.
大学病院、県立病院のような大きな病院でその部分の生検をして病理検査をしてもらってはどうかと思います。虫刺、アレルギーでないとしたら、病理検査がその診断となると思います。
Dr_GATOをはじめその他名の皮膚科カテゴリの専門家が質問受付中

皮膚科 についての関連する質問