JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Dr_GATOに今すぐ質問する
Dr_GATO
Dr_GATO, 医師
カテゴリ: 皮膚科
満足したユーザー: 4088
経験:  医師、医学博士1987年: 山梨医科大学を卒業。米国に留学中。米国のJustAnswerで5137人、96%のプラス評価。米国医師国家試験合格
70092855
ここに 皮膚科 に関する質問を入力してください。
Dr_GATOがオンラインで質問受付中

慢性色素性紫斑と診断され、足先からふくらはぎまでがひどく、最近では膝の前後ろ、大腿部、お尻から腰にかけて、下腹部、手

解決済みの質問:

慢性色素性紫斑と診断され、足先からふくらはぎまでがひどく、最近では膝の前後ろ、大腿部、お尻から腰にかけ て、下腹部、手首、手の指先に赤く紫斑が出ており、あっという間に広がっています。1年半前に静脈瘤の抜去手術をして以来、進行が早く、人前での肌の露出ができない日々が続いています。4月にある病院で診断され、ステロイド2週間分と、それより弱いステロイドなしの塗り薬を塗っていましたが、まったく改善されません。飲み薬は特になく、ビタミンC剤を食後1錠飲んでいます。
痛いわけでも、痒いわけでもありませんが、靴下ひとつ人前で脱ぐことができません。全身に広がっているのを止めて、肌の褐色や紫斑を元に戻す方法はないのでしょうか?教えてください。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 皮膚科
専門家:  Dr_GATO 返答済み 4 年 前.
他の治療としては次のようなことが有ります。

1ナローバンド紫外線Bを一週間に3回当てること

2ソラレンという塗り薬を塗った後その部分に紫外線Aをあてること

3ペントキシフィリンを一日400mgを一日三回飲みこと

担当医と相談してみてください。
質問者: 返答済み 4 年 前.

ありがとうございます。この治療のおおよその期間は何カ月単位ですか?何年単位ですか?ほぼ完治しますか?また、保険内でできる治療ですか?どこの病院でもできる治療ですか?質問だらけですみませんが、教えていただきたくよろしくお願いいたします。

専門家:  Dr_GATO 返答済み 4 年 前.
1は 24 から28回の治療が必要となりその後も週に2回を3週間、週に1回を3週間する必要が有ります。

2は7 から20 回の治療が必要となります。

3は8週間治療する必要が有ります。

何カ月単位を考えてください。
Dr_GATOをはじめその他名の皮膚科カテゴリの専門家が質問受付中

皮膚科 についての関連する質問