JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Dr_GATOに今すぐ質問する
Dr_GATO
Dr_GATO, 医師
カテゴリ: 皮膚科
満足したユーザー: 4105
経験:  医師、医学博士1987年: 山梨医科大学を卒業。米国に留学中。米国のJustAnswerで5137人、96%のプラス評価。米国医師国家試験合格
70092855
ここに 皮膚科 に関する質問を入力してください。
Dr_GATOがオンラインで質問受付中

3月5日に盲腸の摘出手術を受けてから、掌にひどい湿疹が出て、いまだに治っておりません。 3月15日になかむらクリニ

解決済みの質問:

3月5日に盲腸の摘出手術を受けてから、掌にひどい湿疹が出て、いまだに治っておりません。
3月15日になかむらクリニック(内科)に診て貰い、湿疹の薬を処方されました。
  ノロモックス錠100mg 1錠日に3回
  アレジオン錠20     1錠日朝に1回
  セレス ターナ配合錠    1錠日晩に1回
  デルモゾールG軟膏
  エルタシン軟膏
  プロぺト         以上3点は混合使用
それでも治らなく、掌の皮膚がガサガサになったので、西遠皮膚科クリニックに行
った結果、
「これは湿疹で、皮膚にバイ菌(カビ)がついているから内科でその治療薬を貰って
下さい」と紹介状を貰いました。
再び中村クリニックで次の薬を出されました。
   ノロモックス錠100mg 1錠日に3回
   イトラートカプセル50  2錠 朝1回
   ニゾラールクリーム
   エルタシン軟膏
それでも治らず、1周間後にひどい便秘(便意があっても硬くて出ない:浣腸で出した)その後も、便の最初が硬くて気張らなくてはならないのが、続いてます。
現在は、
  デルモゾールG軟膏
  エルタシン軟膏
  プロぺト      の3点を混合使用して、痒いのをかわしています。
外科にかかる機会があり、先生に聞きましたところ「掌蹠膿疱症ではないか」と
教えて貰いました。
掌蹠膿疱症をインターネットで見ると、全く同じ症状で、現在の状況は、夕方から朝にかけて、腫れがあり、痒くなります。日中は乾いてひび割れが出来るので、痛さを防ぐため、グイセリンを塗っています。今までの治療では治らないことも、インターーネットで知りました。 
紹介されている医師は、東京や大阪、秋田で、私が澄んでいる浜松~豊橋の付近で
掌蹠膿疱症を良く知っている医師が居られましたなら、紹介戴けませんでしょうか。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 皮膚科
専門家:  猫山司 返答済み 4 年 前.
【「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使わないで下さい。回答にご不明点がある場合は、「評価」をせずに返信機能でご質問下さい。評価は「最終評価」です。マイナス評価を賜った場合には、より有意義に相談を進めていただくために、私はオプトアウトさせていただきます】


こんにちは。猫山と申します。

掌蹠膿疱症に関して専門性が高い医師や医療機関は限られており、大半は東京や大阪に集中しています(それでも数は多くはありません)。
秋田・本荘第一病院免疫内科の前橋医師はその意味では特異な存在です(http://www3.ocn.ne.jp/~hpps/)。

静岡で、大都市と同等の水準の治療を受けることは、この疾患に関しては難しいかもしれません。

浜松、豊橋で掌蹠膿疱症を診療している医療機関としては、以下の2院をお示しいたします。

聖隷浜松病院 皮膚科
http://www.seirei.or.jp/hamamatsu/section/165.html

本多皮フ科クリニック
http://www.honda-hifuka.com/guidance/index.html

以上、ご参考になれば幸いです。
質問者: 返答済み 4 年 前.

回答をありがとうご材ました。


紹介戴いた内の「本多皮膚科クリニック」のホームページでは


 



掌蹠膿疱症(しょうせきのうほうしょう)





ビタミンD3軟膏やステロイド軟膏などの外用療法、エキシマライトによる紫外線療法が治療の中心になります。


とあり、これでは今までと同じで治らないのではないでしょうか?


聖隷浜松病院は、紹介状がなければ診察を受けられないとのこと。

ホームページでは、掌蹠膿疱症についての記載がありません。


ご指摘のように、浜松~豊橋ではこの病気を理解して、治した実績のある

医師は居られないようです?


お手数ですが、名古屋市付近で紹介して戴ける医師をご存じないでしょうか。

専門家:  猫山司 返答済み 4 年 前.
そもそも、日本中を探しても、掌蹠膿疱症「を理解して、治した実績のある医師」はそうそういないのです。

静岡での治療に満足がいかないから名古屋ではいないか、と申されましても、いないものはいません、としかお答えできません。

秋田まで行かれて本荘第一病院免疫内科を受診されることをお勧めいたします。

マイナス評価を賜りましたことは誠に残念です。
初めに述べてありますように評価はあくまで最終評価ですので、私はこれ以上のお役には立てないものと判断いたします。

相談者様により有意義な情報を、他の専門家が提供できるかもしれませんので、私はここでオプトアウト(回答辞退)させていただきます。

どうぞお大事になさって下さい。
質問者: 返答済み 4 年 前.

なんのための専門家のサイトでしょうか?


素人の質問や評価に腹を立てて、サジを投げだすとは・・・。


 


これで終わるなら、お金を返してもらいたい!

専門家:  Dr_GATO 返答済み 4 年 前.
回答を試みてみます。
市立病院等の大きな病院に皮膚科を受診して見てください。もし必要ならその部分の生検をしてそれが掌蹠膿疱症かど うか病理検査をしてもらってください。もし,それが掌蹠膿疱症であればその病院で治療できれば良いですが治療できないようであれば他の病院に紹介状を書いてもらってください。
まずは慢性扁桃腺炎が有るならその治療,アレルギー原因金属ガ有るならばそれの除去,喫煙をするなら禁煙です。
ビタミンD3軟膏,エキシマライトによる紫外線療法は今までにあなたが受けた治療に含まれていません。
もし,ビオチンの治療を受けたければ 知立南皮フ科内科を受診してください。次のサイトの最後にビオチンの治療を行なうことが書いてあります。
http://www.minamihifuka.com/dermatology/
質問者: 返答済み 4 年 前.

GOTO先生、回答ありがとうございました。


提案戴いた内容にそって、試みてみます。


規模の大きい病院として、少々コネのある三方原聖隷病院か浜松聖隷病院


で受診してみます。


病名が明確になり、治療方法の選択については、ご指摘のあった2方法を


医師に相談してみます。


いつまでも治らないストレスを早く解消したいですし、再発防止が出来る


方法を確認しておきたいと思っております。


 


もうひとつ教えて下さい。


この病気の原因はどの様なことが考えられるのでしょうか?


私の感覚では、腸の調子が狂っているのではないかと思っています。


盲腸の手術後、大便の感じが変わっております。


昔から腸はあまり丈夫ではないと思っていましたし、過去から湿疹が出や


い体質でした。が「、この様にひどくて長引くのは、20歳代に足の裏に


今回と同じようなひどい湿疹が出たことがあります。


完治させることはできないものでしょうか?

専門家:  Dr_GATO 返答済み 4 年 前.
喫煙、慢性扁桃腺炎、虫歯、歯肉炎、金属アレルギー(歯)などが原因となっていることがあります。長期間の喫煙が原因となっている方が多いと思われます。原因が不明 の場合も有ります。盲腸摘出部に炎症が残ってないか確かめてもらってください。
胸鎖肋間骨化症(胸骨と鎖骨、肋骨の間の軟骨が骨化する病気)を10%程度の確率で合併します。
次のような検査をしてもらってください。
白血球数、CRP,扁桃誘発試験(扁桃腺を綿棒で刺激し、掌蹠膿疱症の症状を観察します)、金属パッチテスト(歯の金属がアレルギーとなっているか確認する),胸部X線(胸鎖肋間骨化症の診断に施行します)。
皮疹が頑固な場合は紫外線療法や短期間のビタミンA誘導体の内服を行うこともあります。
2,3割は病巣感染や金属アレルギーが関与しています。7,8割は検査をおこなっても原因を突き止めることができず、対症療法を受けることになります。ほとんどの症例が自然に治ります。治るまでの期間は報告者によって異なりますが、平均で3年から7年とされています。
Dr_GATO, 医師
カテゴリ: 皮膚科
満足したユーザー: 4105
経験: 医師、医学博士1987年: 山梨医科大学を卒業。米国に留学中。米国のJustAnswerで5137人、96%のプラス評価。米国医師国家試験合格
Dr_GATOをはじめその他名の皮膚科カテゴリの専門家が質問受付中

皮膚科 についての関連する質問