JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 皮膚科
満足したユーザー: 14357
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 皮膚科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

母(68歳)が左顔面の鼻と目、そしておでこ、髪の生え際までの帯状疱疹になりました。はじめ内科へ受診しましたが、早期に

解決済みの質問:

母(68歳)が左顔面の鼻と目、そしておでこ、髪の生え際までの帯状疱疹になりました。はじめ内科へ受診しましたが、早期に皮膚科と眼科を勧められ、一時は顔半部が大きく膨れ上がってしまいましたが、治療の効果で、現在 は少しの頭痛と赤身もだいぶおさまりました。しかしながら、頭皮が明らかなピンク色に変色し、おでこの皮膚の色と、髪の生えてる頭皮の色がくっきりと変色しています。母は、頭皮の部分が時々チリチリと痛むとのことです。そろそろ白髪染めもしてあげたいと思っていますが、こんな状態なので、少し様子を見ています。帯状疱疹(顔面)の場合、このような後遺症や症状は残るものなのでしょうか?あるいは、私自身が甲状腺機能低下症(橋本病)なのですが、母は調べたことはありませんが、甲状腺の検査も受けたりすることも考えた方がよろしいでしょうか?アドバイスを頂けたら幸いです。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 皮膚科
専門家:  猫山司 返答済み 4 年 前.

【「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使わないで下さい。回答にご不明点がある場合は、「評価」をせずに返信機
能でご質問下さい。評価は「最終評価」です。マイナス評価を賜った場合には、より有意義に相談を進めていただくために、私はオプトアウトさせていただきま
す】


こんにちは。猫山と申します。神経内科医です。

頭皮の変色については、帯状疱疹の後遺症としては一般的ではありません。これについては皮膚科で相談されることをお勧めいたします。

「頭皮の部分が時々チリチリと痛む」のは、帯状疱疹後神経痛である可能性が高いと考えます。
帯状疱疹後神経痛は帯状疱疹の原因ウイルスによって、神経が傷つけられることで生じる痛みで、帯状疱疹後神経痛にまで発展してしまうと残念ながら完全な除痛は困難ですが、最近ではこの神経痛に効くお薬がいくつか開発されています。

【帯状疱疹後神経痛】
http://toutsu.jp/nerve_pain/taijouhoushin/

具体的には、リリカ、サインバルタ、三環系抗うつ薬や抗てんかん薬の一部帯状疱疹後神経痛の治療に用いられます。

こうした特殊な痛みの治療は、麻酔科医がペインクリニックで行っていますので、受診されてみることをお勧めいたします。

以下のサイトから、日本ペインクリニック学会認定の専門医を検索できますので、専門医が勤務している、通いやすい場所の医療機関を探していただければ、お困りの症状についてレベルの高い診療を受けられる可能性が高いと考えます。

ただし、専門医の資格をもっていても、手術も麻酔だけしてペインクリニシャンとしての活動をしていない医師もいますので事前に電話等で確認されることをお勧めします。

【日本ペインクリニック学会専門医】
https://www.jspc.gr.jp/member/prefectureselect.php?select_type=authorized

以上、ご参考になれば幸いです。

猫山司をはじめその他名の皮膚科カテゴリの専門家が質問受付中

皮膚科 についての関連する質問