JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Dr_GATOに今すぐ質問する
Dr_GATO
Dr_GATO, 医師
カテゴリ: 皮膚科
満足したユーザー: 4036
経験:  医師、医学博士1987年: 山梨医科大学を卒業。米国に留学中。米国のJustAnswerで5137人、96%のプラス評価。米国医師国家試験合格
70092855
ここに 皮膚科 に関する質問を入力してください。
Dr_GATOがオンラインで質問受付中

医師の見立てで帯状疱疹と言われている事は間違いありません。処方された主たる薬は バルトレックス500ミリグラム、こ

解決済みの質問:

医師の見立てで帯状疱疹と言われている事は間違いありません。処方された主たる薬は
バルトレックス500ミリグラム、これを1日3回毎食後1回の量は2錠を飲むように指示されて
います、1日3000ミリグラムとなります、お薬辞典では1回100ミリグラムを1日3回と書いてあります
今私は1日3000ミリグラムを服用していますが、発熱があって体調が悪くなったように思って
いますので。、ご意見をお聞かせください、年齢は75歳です
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 皮膚科
専門家:  猫山司 返答済み 4 年 前.
【「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使わないで下さい。回答にご不明点がある場合は、「評価」をせずに返信機能でご質問下さい。評価は「最終評価」です。マイナス評価を賜った場合には、より有意義に相談を進めていただくために、私はオプトアウトさせていただきます】


こんばんは。猫山と申します。

帯状疱疹に対してバルトレックス(バラシクロビル)1回1000mgを1日3回経口投与するのは、厚生労働省が認めた通りの用法・用量です。
http://www.e-pharma.jp/allHtml/6250/6250019F1020.htm

よって、本来服用すべき量の10倍量を服用されているというわけではありません。

発熱やふらつきはバルトレックスの副作用としては考えにくいものです。
何か他の問題が起きている可能性もありますので、主治医に相談されることをお勧めいたします。

以上、ご参考になれば幸いです。
専門家:  猫山司 返答済み 4 年 前.
マイナス評価を賜りまして誠に残念です。
医学的に妥当で、ご質問に対して過不足の無い回答をしたつもりだったのですが。

初めに述べてありますように評価はあくまで最終評価ですので、私はこれ以上のお役には立てないものと判断いたします。

相談者様により有意義な情報を、他の専門家が提供できるかもしれませんので、私はここでオプトアウト(回答辞退)させていただきます。

どうぞお大事になさって下さい。
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 皮膚科
満足したユーザー: 14290
経験: 医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
猫山司をはじめその他名の皮膚科カテゴリの専門家が質問受付中
専門家:  Dr_GATO 返答済み 4 年 前.

腎機能の状態でその服用量は変わります。もし、腎機能に異常がないならば1000ミリグラムを1日三回飲むのは普通です。もし、腎機能(クレアチニンクリアランス)が30-49mL/minuteならば1000ミリグラムを1日二回、10-29ならば1000ミリグ ラムを1日一回、10以下であるならば500ミリグラムを1日一回内服する必要があります。その副作用として好中球と言われる白血球が低下することがあります。そのために感染を起こしやすくなります。もし、咳、排尿痛、背部痛等があるなら発熱は感染のためかもしてません。他の症状も副作用の可能性があります。しかし、帯状疱疹そのものも発疹の他に頭痛、発熱、倦怠感のような症状を起こすことがあります。帯状疱疹そのものの症状である可能性もあります。担当医にあって話をしてください。

質問者: 返答済み 4 年 前.

バルトレックス500を1日3回はよくわかりました、腎機能は別に大丈夫です。


21日の2回で薬は終わり、今は塗り薬です、只バラマイシン軟膏を塗ると


痛いと言うのですが、これも副作用でしょうか、又この軟膏はどのような


効果があるのでしょうか

専門家:  Dr_GATO 返答済み 4 年 前.
それは副作用と思いません。そのバラマイシン軟膏を塗る皮膚への刺激で痛みを生じると思います。それは抗生物質で帯状疱疹への細菌の二次感染、又は、二次感染の予防に使われていると思います。
ところで猫山司の回答にポジチブな評価をされましたが私の回答には評価を受けていません。何か手違いがあったのでしょうか。
Dr_GATO, 医師
カテゴリ: 皮膚科
満足したユーザー: 4036
経験: 医師、医学博士1987年: 山梨医科大学を卒業。米国に留学中。米国のJustAnswerで5137人、96%のプラス評価。米国医師国家試験合格
Dr_GATOをはじめその他名の皮膚科カテゴリの専門家が質問受付中

皮膚科 についての関連する質問