JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
docmmartに今すぐ質問する
docmmart
docmmart, 皮膚科系の患者を診察しています。
カテゴリ: 皮膚科
満足したユーザー: 4173
経験:  救急医、准教授
61793059
ここに 皮膚科 に関する質問を入力してください。
docmmartがオンラインで質問受付中

今年初めごろから、両足の指の付け根部分からこう全体に赤色のしつしんが広がり、かゆくて たまらないので、近所の皮膚科

質問者の質問

今年初めごろから、両足の指の付け根部分からこう全体に赤色のしつしんが広がり、かゆくて
たまらないので、近所の皮膚科で診察してもらうと「水虫」と言われ、ゲンタシン軟膏を塗る様
いわれて2ケ月塗りましたが、よくなるどころか悪化。そこで、他の皮膚科を受診したら、又
「水虫」といわれアスタットクリームとドルマイシンを塗る様言われ塗りましたが、ひどくなるばかりで
治りません。どうすれば治せるのか、教えてください。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 皮膚科
専門家:  docmmart 返答済み 4 年 前.
はじめまして。

私でよろしかったらお力になりますよ。

アスタットとドルマイシンは何日目でしょうか。
できれば写真を添付していただきたいのですがいかがでしょう。

あなたには喘息やアトピーやアレルギーの既往はありますか。
糖尿はいかがですか。
他に持病や服用されているお薬がありましたら教えてくださいね。
皮膚科では皮膚を擦って顕微鏡で検査しましたか。
質問者: 返答済み 4 年 前.

昨日の薬使用歴が間違っていたので、正しい使用歴を記します:

(八王子別所 服部クリニック)

平成24-11-30 〜 リンデローンVG0.12%

                レスタミンコーワクリーム1%

       12-11 〜 デルモベート軟膏0.05%

                サルチルサンワセリン5%

   25年ー1-7  〜 プロペト

        2-8  〜 デルモペート軟膏0.05%

                サルチルサンワセリン5%

        2-25 〜 ゲンタシン軟膏0.1%

治るどころか肌がどんどん赤焼けしかゆみも続くので転院決意。

 

(橋本にかいクリニック)

   25年ー3-16 〜 アスタットクリーム1%

                ラノコナゾールクリーム1%

 

写真添付の仕方がわかりません。

ぜんそく、アトピー、アレルギー前歴はありません。

10年程糖尿病で薬服用しましたが、3年前に治りました。

皮膚科の診察は目視だけでした。

現在服用中の薬は

 高血圧用:

    エックスフオージ配合錠 及びフルイトラン錠2mg

 アルツハイマー認知症用:

    イクセロンパッチ13.5mg

    

専門家:  docmmart 返答済み 4 年 前.
わかりました。
今ちょっと出先から書いています。
少し待ってください。
必ずお返事を書きますが、その間、サイトの方へお写真を送ってください。
そうすれば写真の転送がしてもらえます。
そうそうされたならご一報下さいね。
すぐにサイトに連絡します。
専門家:  docmmart 返答済み 4 年 前.
お写真の方はいかがでしょうか。
質問者: 返答済み 4 年 前.

この返答メールに写真を挿入したり添付する方法が判らないので、


Justanswer宛てのメールの中に入れて送ったので、見てください。


 


塚原  博(皮膚病で苦しむ妻の代わり)

質問者: 返答済み 4 年 前.

この返答メールに写真を挿入したり添付する方法が判らないので、


Justanswer宛てのメールの中に入れて送ったので、見てください。


 


塚原  博(皮膚病で苦しむ妻の代わり)

専門家:  docmmart 返答済み 4 年 前.
わかりました。

今からサイトに連絡して転送してもらうようにします。
そのままお待ち下さいね。
専門家:  docmmart 返答済み 4 年 前.
お写真が届きました。
たいへん参考になります。

使ってこられたお薬ですが、最初の皮膚科ではメインにステロイド外用薬が使われています。
そして次の皮膚科では抗真菌薬ですね。
どちらにも反応しておられません。

お写真を拝見しましたところ、赤い色はどちらかといいますと少し紫がかっていますね。

私の印象は末梢の血管に問題があるのではないかということです。
細い末梢の血管が動脈硬化のために詰まっているので血の巡りが悪いために足の色が変化しています。その色の変化にともなって皮膚がかなり痒くなってしまっているという解釈です。うったい性皮膚炎と言うような状態が起こっていると思うのです。
血管の流れが悪くうったいしていますと、皮膚が乾燥を起こし湿疹等のトラブルの原因になります。

治療としましては喫煙をされているなら禁煙を。
どういう内科的な病気が血行を悪くしているのか探り、その上で原因となっている疾患を治療する。
あと、血液のめぐりを浴するお薬も必要でしょうね。

痒みには保湿が必須です。
この保湿剤を一日に何回かつけてください。

http://igoodsusa.com/EucerinOriginal.htm

あと、痒みには抗ヒスタミン薬の内服が効きますよ。
特に第一世代の抗ヒスタミンはいいと思います。
アタラックスがいい例です。
夜寝る前に服用されるといいかと思うのが新しいタイプの抗ヒスタミン薬、第二世代のものですがジルテックやザイザルです。これは24時間効果があります。

さて、総合的に全身を見直す必要があります。
総合診療科受診をお勧めしますよ。

http://www.primary-care.or.jp/paramedic/medical_list.html
docmmartをはじめその他名の皮膚科カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 4 年 前.

先生、的を得た診断とアドバイスを頂き、有難うございました。


この皮膚炎に苦しむ妻に総合診療科を受診させます。


東京の多摩地域に先生が勧められる総合診療科のある病院が


あれば、教えて下さい。


 


塚原  博


 

専門家:  docmmart 返答済み 4 年 前.
そうされてくださいね。

総合診療科のリストはもうすでにお送りしましたが、東京都内には、たくさんチョイスがありますね。
その中で便利の良い大きめの病院を選ばれたらいいと思います。
私の特にお勧めはないのですが。。。

皮膚科 についての関連する質問