JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
docmmartに今すぐ質問する
docmmart
docmmart, 皮膚科系の患者を診察しています。
カテゴリ: 皮膚科
満足したユーザー: 745
経験:  救急医、准教授
61793059
ここに 皮膚科 に関する質問を入力してください。
docmmartがオンラインで質問受付中

主人が五年前に右手指先に悪性黒色腫を発症し、第二関節まで切断しました。しかし三年後の一昨年に右肺に転移、昨年は左肺に

質問者の質問

主人が五年前に右手指先に悪性黒色腫を発症し、第二関節まで切断しました。しかし三年後の一昨年に右肺に転移、 昨年は左肺にも転移が見つかりました。今までの治療はまず、インタ-フェロンベ-タと免疫治療をしてきましたが、最近はセカンドオピニオンで、別の医大病院で治療(ベ-タとシスプラチンの併用)を行っています。でもまだ、結果は出ていませんが、癌が前よりも大きくなっていたら効果が無いということで、打ち切られることになります。この病気は転移しやすく、治療がむずかしいらしいですね。ちなみに肺に転移した癌は無数に散らばっています。いろいろ調べましたが、ほかに治療法がありましたら教えていただきたいと思っております。よろしくお願いします。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 皮膚科

皮膚科 についての関連する質問