JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
docmmartに今すぐ質問する
docmmart
docmmart, 皮膚科系の患者を診察しています。
カテゴリ: 皮膚科
満足したユーザー: 4173
経験:  救急医、准教授
61793059
ここに 皮膚科 に関する質問を入力してください。
docmmartがオンラインで質問受付中

低温火傷で塗り薬で3ヶ月間治療中ですが、最近やっと肉が上がって皮膚表面より1ミリほど盛り上がってきて時々痛みがありま

解決済みの質問:

低温火傷で塗り薬で3ヶ月間治療中ですが、最近やっと肉が上がって皮膚表面より1ミリほど盛り上がってきて時々痛みがあります。火傷の大きさは2センチ弱です。表面はまだ
ぐじゅぐじゅな状態ですがこのまま軟膏を塗り続けて直るものでしょうか?
低温火傷は治りにくいと聞いておりますが、現在日本を離れていますので心配してます。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 皮膚科
専門家:  docmmart 返答済み 4 年 前.
はじめまして。

私でよろしかったらお力になりますよ。
今どちらからこれを書かれているのでしょうか。
患部のお写真は添付できますか。
質問者: 返答済み 4 年 前.
本人の代行で質問をしています。
写真は今Request中でまだ手元にありません。
専門家:  docmmart 返答済み 4 年 前.
わかりました。

写真をお待ちします。
あと海外はどこなのか教えてくださいね。
質問者: 返答済み 4 年 前.
よろしくお願いします。

米国です。また、患部の写真は添付の通りです。

治癒の過程ではあるとは思うのですが、少し長いので完治するのか

更に悪化の可能性があるのか知りたいと思います。

photo.JPG

質問者: 返答済み 4 年 前.
よろしくお願いします。

米国です。また、患部の写真は添付の通りです。

治癒の過程ではあるとは思うのですが、少し長いので完治するのか

更に悪化の可能性があるのか知りたいと思います。

photo.JPG

専門家:  docmmart 返答済み 4 年 前.
お写真がうまく貼れていないようですがいかがでしょうか。
質問者: 返答済み 4 年 前.
これでも添付されていませんか?

photo.JPG

専門家:  docmmart 返答済み 4 年 前.
すみません。
ダメなようです。
恐れ入りますが、サイトのメールにお写真を提出していただけませんか。
そうすれば私の個人メールに転送されてきます。
よろしくお願いいたします。
専門家:  docmmart 返答済み 4 年 前.
まだ転送されてこないようですが、送っていただけましたか。
質問者: 返答済み 4 年 前.

今、Just Answer宛に写真をメールしました。


お手数かけますが、よろしく。

専門家:  docmmart 返答済み 4 年 前.
わかりました。

それでは転送を待ちます。
転送に時間がかかればお答えは遅くなりますが必ずいたしますのでご了承下さいね。
質問者: 返答済み 4 年 前.

http://screencast.com/t/OW6TzMVPTDX8

専門家:  docmmart 返答済み 4 年 前.
iPadしかない環境にあり、お写真が見れないのです。
勤務が終わったら自宅でゆっくり自宅のパソコンで見てみます。
お待ちください。
質問者: 返答済み 4 年 前.
了解です。よろしく。
専門家:  docmmart 返答済み 4 年 前.
それでは後ほど。
専門家:  docmmart 返答済み 4 年 前.
お写真拝見しました。
今、勤務から帰ってきてこれを書いています。
遅くなりまして申し訳ございませんでした。

これで3ヶ月なんですね。
このままでははっきり言いまして治らないですよ。

デブリドマン(創から壊死組織や異物を切除すること)を行い、創を培養して適切な抗生物質を塗るのではなく内服します。
そして皮膚の移植が必要になるかと思います。

米国のどちらにおられるのかがわからないのですが、Wound Care Centerのようなところで形成外科の先生(Plastic surgeon)に担当してもらいます。
それか、Plastic surgery clinic ですね。
私は米国に在住する医師です。日米の医師免許を所持していますのでこの情報は確かです。
日本だったら

http://www.woundhealing-center.jp/kikan/index.html

ここがいいんですけどね。。。
質問者: 返答済み 4 年 前.
有難うございます。ところでシアトルなのですが、ご存知のドクターはおられますか? 3ヶ月後の帰国時まで待っても構いませんか?
専門家:  docmmart 返答済み 4 年 前.
いえいえ、シアトルはさっぱりです。
申し訳ないです。
アメリカは大国ですからね。

待たない方がいいと思いますよ。
火傷の創ですが、一月経ってぐずぐずしているなら移植を考えるほどです。
3ヶ月経ってまだひどい潰瘍ができていますからちゃんとした創のプロにお任せになったほうがいいです。
docmmartをはじめその他名の皮膚科カテゴリの専門家が質問受付中

皮膚科 についての関連する質問