JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
docmmartに今すぐ質問する
docmmart
docmmart, 皮膚科系の患者を診察しています。
カテゴリ: 皮膚科
満足したユーザー: 4173
経験:  救急医、准教授
61793059
ここに 皮膚科 に関する質問を入力してください。
docmmartがオンラインで質問受付中

宜しくお願いします。今年の1月初めから慢性蕁麻疹で病院で治療を受けています。薬を何度か変えて現在は、ネオマレルミンT

質問者の質問

宜しくお願いします。今年の1月初めから慢性蕁麻疹で病院で治 療を受けています。薬を何度か変えて現在は、ネオマレルミンTR錠6mg 1錠・アレロックOD錠5 5mgを2錠を朝夕に飲み朝はプレドニゾロン錠5mgをさらに飲んでいます。ただ薬を飲んでも蕁麻疹が消えていることがなく体のどこかには出ているし痒くて我慢しています。先生は状態が治まったら薬を減らすといいますが実際1日も消えずにいるし薄着になると目立つので何とかしたいと悩んでいます。最近は顔や口や出てなかった部分にも赤みが出てます。さらに薬を変えて貰ったほうが良いのか?漢方などと併用して貰えるのか、また何かいい方法がありましたら教えていただけますでしょうか?どうぞ宜しくお願い致します。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 皮膚科
専門家:  docmmart 返答済み 4 年 前.
はじめまして。

私でよろしかったらお力になりますよ。

一月以来、お薬をいろいろ変えられてきたそうですが、具体的にはどのようなお薬を使ってこられたのか教えてください。
質問者: 返答済み 4 年 前.


すみません。具体的な薬の名前は控を捨ててしまったみたいでわからないのです。お薬手帳もないです。今の薬は3度目の変更です。薬の組み合わせを変えるとおさまることがあると言う事で変えています。漠然としていてすみません。今の薬は40日位飲んでいます。現在は2週間に1回の通院で、状態が変わらないので今の薬を飲み続けて様子を見ようとのことでした。

専門家:  docmmart 返答済み 4 年 前.
あなたの主治医のところに記録がありますか。
同じお薬をお勧めしたくないのでやはりお薬の情報がいるのですがいかがでしょうか。
質問者: 返答済み 4 年 前.

病院で調べてみてわかりましたら連絡をいれます。若干時間がかかるかもしれませんが、宜しくお願いします。お手数をおかけします。

専門家:  docmmart 返答済み 4 年 前.
かまいませんよ。
いくらでもお待ちします。
こちらこそよろしくお願いします。
質問者: 返答済み 4 年 前.

おはようございます。昨日の薬の情報ですがオロパタジン塩酸塩錠5mg(朝・夕)


各1錠 を1週間程度→セレスタミン配合錠(朝・夕)各1錠・ザイザル錠5mg(寝る前)を1週間程度→プレドニゾロン錠5mg・ポララミン錠2mg(毎食後)・ダレンカプセル2mg(朝・夕)1週間程度→ネオマレルミンTR錠6mg・ダレンカプセル2mg(朝・夕)プレドニゾロン錠5mg(毎食後)1週間程度→現在はネオマレルミンTR錠6mg 1錠・アレロックOD錠5 5mgを2錠を朝夕に飲み朝はプレドニゾロン錠5mgを40日程度・・と飲んでおります。希望としては薬で蕁麻疹の出ていない状態にしたいのがまず目標です。どうぞ宜しくお願い致します。

専門家:  docmmart 返答済み 4 年 前.
わかりました。

それでは少しお時間をくださいね。

ゆっくりまとめてみたいと思います。
そのままお待ちください。
専門家:  docmmart 返答済み 4 年 前.
お待たせしました。

私の提案を書かせていただきます。

蕁麻疹は何かがきっかけで体にヒスタミンが放出されるために起こります。
アレルギー反応のようなものなのですが、アレルギー反応には早期の段階と遅延性の段階の二つがあります。
アレルギー薬は通常抗ヒスタミン剤なのですが、放出されるヒスタミンを抑えます。
早期の段階は抗ヒスタミン剤でアレルギー反応を抑えられますが、次にやってくる遅延性の部分はステロイドで治療することになります。

ここで、あなたの服用されてきたお薬のうち、プレドニゾロンはステロイドでその他は抗ヒスタミン剤です。
このような蕁麻疹には第一世代の抗ヒスタミン剤がより良く効きます。
例え ば、アタラックスや、ジフェンヒドラミンの類です。
それもたっぷり使う必要がありますが、問題は眠気なんですね。
ですから治療の最初の段階で用いられていたようなザイザル、これは第二世代の抗ヒスタミン剤なのですがこういう類の24時間長時間効果のあるものを加えます。これは眠気が少ないです。
それで、ザイザルは、5mgからあなたの場合は10mgの最大量にされるべきでしょう。
そしてプレドニゾロンの量も中途半端です。
5mgなら、ほぼ副作用はありませんが効果も少ないです。
私が主治医なら高い量で始めて徐々に減らしていきます。
高い量の例は一日量が60mgくらいです。

主治医にお願いして考慮してもらったらいかがでしょうか。
このままでは中途半端です。
治るものも治らないでグズグズします。

そうそうアタラックスやジフェンヒドラミンは眠気がさしますので飲まれたら運転はダメです。
それと頓服で使われるような感覚でいいと思います。

いかがでしょうか。
docmmartをはじめその他名の皮膚科カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 4 年 前.


ありがとうございます。病院の先生が薬を減らしていくと言うので現状の薬を貰うのに精一杯でなかなか薬が少ないのでは・・(皆様の体験談のネットなんかも見て)と、よくわからない自分が言い出すのをためらっていました。処方をして頂いたものを毎回ききませんと言う事に罪悪感を感じてずっと現在の処方の薬を飲んでいました。次回の診察の時にお願いして考慮をして貰ってよく説明を聞きたいと思います。後押しをして頂けて良かったです。ありがとう御座いました。

専門家:  docmmart 返答済み 4 年 前.
どういたしまして!
早くよくなってくださいね。

こちらこそありがとうございました。

皮膚科 についての関連する質問