JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
docmmartに今すぐ質問する
docmmart
docmmart, 皮膚科系の患者を診察しています。
カテゴリ: 皮膚科
満足したユーザー: 4173
経験:  救急医、准教授
61793059
ここに 皮膚科 に関する質問を入力してください。
docmmartがオンラインで質問受付中

ヘーリーヘーリーを30代前に発症、20年来の付き合いとなりますが、昨年より遂に太股内部(陰部)に下り、現在両股内側の

解決済みの質問:

ヘーリーヘーリーを30代前に発症、20年来の付き合いとなりますが、昨年より遂に太股内部(陰部)に下り、現在両股内側の表皮が剥げ落ち、真っ赤な下皮が露出しており痛く日々の生活が困難(一週間前より)になりました。両脇下も真っ赤に露出、首の周り、背中。腕の内側にも湿疹発生し、汁が出てきております。各患部にはデルモゾール軟膏0.12% +アクロマイシン軟膏3%の軟膏を塗っています。ここ数年間はミノペン(ミノマイシン?)の投与によりやってきましたが、12月の始めより皮膚科の勧めでチガソンを投薬して一ヶ月経ちましたが目だった効果はなし。逆に月末よりヘルペスも併発したためか、右親指の爪間が剥がれるような症状に、口のまわりにも口唇ヘルペスの症状に。月曜日からバルトレックスも服用していますが一転した効果はまだありません。前記の症状の対処を早急にしないとこのままでは一週間休んでいる仕事に復帰できないと困っています。ご相談よろしくお願いいたします。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 皮膚科
専門家:  docmmart 返答済み 4 年 前.
はじめまして。

私でよろしかったらお力になりますよ。

ミノペンは今服用されていますか。
そうでないならいつが最後でしたか。
質問者: 返答済み 4 年 前.

12月にチガソンの投与とともに止めましたが、2週間後に症状が厳しいと訴え再び投薬しております。

専門家:  docmmart 返答済み 4 年 前.
ミノペンも効果がなく皮膚がかなり悪化した状態で印象的には抗生物質の点滴が必要なのではないかと思います。
範囲もかなり広いようですし、免疫抑制剤もおそらく内服か点滴でしばらく打った方がいいような印象を持ちますよ。
点滴に通われるか、入院治療をお勧めしたいと思うのですがいかがでしょう。
主治医にご相談になってはいかがでしょうか。

そこまでお悪いとなるとちょっとそれ以外の案が浮かばないのです。

ご質問がございましたらどうかお続け下さい。
質問者: 返答済み 4 年 前.

回答ありがとうございました。現状の患部露出の状況には点滴通院か入院治療ですね。実は12月のチガソン投薬の際、唇の乾きの説明はありましたが、投薬後すぐに粘液機能の低下を感じました。唇意外にも頬のぼろぼろ感、各所のカサカサ感です(季節的な要因も大きいかも知れません)。効果出るまで最低2週間と言われ継続中ではありますが、この薬をこのまま継続はすべきなのか、恐ろしくなっているところです。

専門家:  docmmart 返答済み 4 年 前.
チガソン、副作用結構ありますよね。。。
合う、合わないは確かにあると思います。
今の状態は、露出している部分の感染症でしょう。
これは早く全身的な点滴で治療をするべきで、そうすれば早く治ると思います。
docmmartをはじめその他名の皮膚科カテゴリの専門家が質問受付中

皮膚科 についての関連する質問