JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
docmmartに今すぐ質問する
docmmart
docmmart, 皮膚科系の患者を診察しています。
カテゴリ: 皮膚科
満足したユーザー: 4173
経験:  救急医、准教授
61793059
ここに 皮膚科 に関する質問を入力してください。
docmmartがオンラインで質問受付中

20歳の娘についての相談です夜中に突然痒みがひどいと訴えてきて身体をみましたら水泡湿疹がたくさん出て強いかゆみを

解決済みの質問:

20歳の娘についての相談です 夜中に突然痒みがひどいと訴えてきて身体をみましたら水泡湿疹がたくさん出て強いかゆみを訴えています 話を聞いてみますと この症状は4月(新築アパート入居)から1人暮らしをし始めたころからチョコチョコとあり 単純にダニなのかなぁ・・程度で出た時はムヒを塗ったりして痒みがおさまるので我慢していたようです 昔アレルギー反応 テストをした時は(5年以上前)これといった原因物質があるという結果はでませんでした 最近は靴下とめのソックタッチをした部分が赤くただれたりすることが多くて 痒いな・・おかしいなと思ってはいましたがやはりムヒを塗ったりすることで 我慢できてたのでそのままにしていたようで本人が言うには痒くなったなと意識できたのはそれくらいでそれ以外でこのような症状が出た時の原因は思い当たらないと言っています 数日前から実家に帰省していますが 昨日もそういえば少し首回りが痒いと言っていましたが 今日のような水泡湿疹が出ている症状は親の私も初めて目にしました 今は全身にぽつぽつありますがとりわけ首回り脇膝のまわりなどにたくさんの水泡湿疹がでています 寝具類は帰省当日布団乾燥機をかけダニ退治はしたつもりです 枕だけはしてありませんでした 明後日にはまた1人暮らしが始まるので病院を探す所から始まるのですが 受診するときに湿疹がきえている状態での対応はどうなるのかなとも思いましたので このサイトをみつけたので質問してみたくなりました また救急でも病院に受診してみてもらったほうがいいのか 血液検査をしないとアレルギー物質を持っているのかもわからないかと思いますし その際はまた結果が出るまでに時間もかかると思いますし 現在住んでる場所で受診させた方がいいのかなとも思っています とりあえず痒みがある時の応急処置などお返事の程よろしくお願い致します ちなみに食べ物を食べて湿疹がでやすいとかアクセサリーをつけて湿疹が出やすいとかという症状は感じていないと言っています ウール系の素材には痒みを感じる事がある程度です また水泡湿疹が皮膚アレルギー以外でも起こりうる病状もあるのかどうかも教えてください(心配なのでなんでも質問させてください) 今はお風呂に入って水泡湿疹にムヒを塗ったので症状は消えてませんが痒みの方は少しひいてきたようです


 


水泡湿疹は一部でした


あとは蚊に刺された時のような膨らみ隆起した湿疹が大半でした


大きさは大きいもので1・5センチ位ありあとは細かい隆起湿疹です

投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 皮膚科
専門家:  docmmart 返答済み 4 年 前.
はじめまして。

私でよろしかったらお力になりますよ。

蚊にさされたようなふくらみのような湿疹が大半ならじんましんなんだと思いますよ。
出たり消えたりしていてかなり痒いようですから、そうだと思います。

じんましんは体が何らかのアレルゲン(アレルギーの元になる原因、時として原因を究明するのは不可能)に刺激されtた結果ヒスタミンが放出されてしまうと起こります。
ですから原因を究明するよりも治療に専念されてください。

抗ヒスタミン薬はいわゆるアレルギー薬で市販でも購入できますが、お勧めはアタラックスのような第一世代の抗ヒスタミン薬で処方箋が必要です。
それを湿疹が出たときに随時服用されて下さい。
またそれを予防するために毎晩ジルテックやザイザルなどの第二世代の抗ヒスタミン薬を服用されるといいかと思います。
これは24時間アレルギーを防いでくれるお薬ですよ。
ムヒは、ステロイドが入っているので一時しのぎにはなりますが、ヒスタミンの放出を止めてはくれないのでそういう意味ではいい治療法ではないですね。
ステロイドの内服ならお話は違ってきますが。。。
もしじんましんが続くようでしたらステロイドの内服が出番となります。
それも短期で使用されることにより、じんましんが繰り返し戻ってくるようなことをなくしてくれます。

皮膚科専門医のリストをあげておきますね。
参考にされてください。

http://www.dermatol.or.jp/medical-specialist/map/


質問がございましたらお続け下さい。
質問者: 返答済み 4 年 前.


ご返答ありがとうございました


じんましん症状だということなので緊急を要して病院に行く必要はないのかと判断しましたが アレルギーだということなのでお伺いをいたしますが


今自宅にアレルギーのお薬として病院処方のアレグラ60というのとキプレス錠10mgというお薬をもっています


 


本人が病院に行けるまでの間でも痒み対応になるのであれば持たせたいなと思いますがいかがなものでしょうか?


 


またじんましんの原因究明は難しいとの事ですが


何に反応しているのかわからないままだとずっとお薬を飲み続ける必要があるのかと心配になったのですが


もし処方でステロイド服用となった場合その場は痒みがおさまっても逆に使い続けることで副作用などくすりをやめて余計肌荒れがひどくなってしまったという人もみかけたことがあります


ステロイド内服は身体に影響がないのか娘だけに心配になりますがいかがなものでしょうか?


 


先生に添付していただいた住所で皮膚科をさがしてみましたら


住んでいる駅周辺にありがたい事に1件ありました


本人に伝えてそちらに受診させようとは思っています


 


受診した場合はそちらの先生にお任せで検査等もしていただくことも含めてお任せにはなりますが先生に教えていただいた専門医の先生方でありましたら当日症状がなくてもきちんと対応していただけるでしょうか?


 


一応写真はとっておきました


 


再度のご質問になりますが薬使用等今一度お返事よろしくお願い致します

専門家:  docmmart 返答済み 4 年 前.
アレルギーのお薬がおうちにあったんですね。
両方服用されて下さい。
アレルギー検査というのは一部しか検査ができませんし、たとえ陽性であるという結果が出ても実生活での様子とまったく合わないことも多いです。
アレルギー検査の役に立つ部分は、陰性と出たときだけです。
例えば小麦に陰性と出たらその結果は本当だと言うことですね。

ステロイドはあくまでも短期で使うことです。
塗り薬でも、内服でも基本は同じで、特にじんましんで内服を使うことになったらたったの3日間という具合に使います。
その場合副作用はまったく問題はないです。
必要なお薬として処方されたら間違いなく短期であると思いますので一応知っておいて下さいね。

アレルギーのお薬は毎日使われても問題はまったくないです。
副作用もないですよ。第一世代の抗ヒスタミン薬は眠気がさしますが。。。

当日症状がなくても問題はまったくないです。
写真をお見せになったらいいでしょう。

そうそう皮膚のトラブルは保湿をしっかりすることで避けられることが大半です。
どうか尿素入りの保湿クリームをたっぷり塗られて、特にお風呂上りはそうされて、昼間も何回か塗りましょうね。
質問者: 返答済み 4 年 前.


再度お返事ありがとうございました


今日は成人式用の着物をきせてその後食事でお寿司(とりわけサーモンいくら寿司)あと海老チリを食べて帰宅しました


そういえば昨日エビのてんぷらを食べていました


食べ終わった頃からまた夜中のような湿疹が帯が締め付けてあった場所にびっしりあらわれてその後手に痒みを訴えて夜よりもひどいかゆみを感じたようです


先生のお話では血液検査等で食べ物についても陰性に出たもののみは安心とのお話ですが昨日と今日の共通で考えれる食べ物がそれでは・・と思った場合は診察した時でもそれについて検査してもらうこと等はできますか?


一応もしかするとそれでは・・と思うものは食べるのを避けた方がいいと思うのですが日に日に症状が強くなるとした場合急性の蕁麻疹で大騒動になることはないのでしょうか?


あと薬は両方とも飲ませてくださいとの事でしたが


処方されたのは別々の病院で処方されておりますので


いままで一度も同時に服用したことがありません


キプレスは夜1回 アレグラは朝晩にとの処方でそれぞれいただいた薬です


同時にのませることで飲みすぎにはならないのか気になったので


今一度ご質問させていただきます


お忙しい先生のお手をわずらわせますがお返事よろしくお願い致します

専門家:  docmmart 返答済み 4 年 前.
検査はしてもらえますよ。
お話しされて下さい。

じんましんは、食べ物だけでなく色々な原因で出ます。
意外なお話ですが、ウィルス性の疾患が原因になることもしばしばあります。
調べてもらって陰性なら避けなくてすみますものね。

別々の病院で出たものでも飲み合わせは大丈夫です。
メカニズムが違いますので。
キプレスは、アレルギー予防薬で、アレグラは治療薬ですね。

docmmartをはじめその他名の皮膚科カテゴリの専門家が質問受付中

皮膚科 についての関連する質問