JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
平田 亮に今すぐ質問する
平田 亮
平田 亮, 美容外科医
カテゴリ: 皮膚科
満足したユーザー: 3
経験:  東海大学医学部卒業。複数の美容外科・皮膚科クリニックを経て美容医療コンサルタント会社「office grant」設立。
71942669
ここに 皮膚科 に関する質問を入力してください。
平田 亮がオンラインで質問受付中

一年以上インキンに悩まされています 市販のダマリンやラミシールを使っていますが半日位でまた痒くなります陰のう周辺

解決済みの質問:

一年以上インキンに悩まされています 市販のダマリンやラミシールを使っていますが半日位でまた痒くなります 陰のう周辺の足のつけねの辺りにわ小さなぶつぶつも出来ています 何卒宜しく良い方法を教えて下さい

投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 皮膚科
専門家:  平田 亮 返答済み 5 年 前.

形成外科、美容外科医の平田と申します。現在のご状況を拝読いたしました。長期間の不快な症状、お察しいたします。微力ではございますがお力になれればと思います。

いわゆる「インキン」とは白癬菌の感染によって陰嚢周囲に起こる皮膚炎です。したがってこの白癬菌の増殖を抑え働きを弱めることが治療となります。現在、ラミシール等を恐らく外用で使用されているかと思いますが、確かに有効な治療です。あわせて日常生活では、入浴時に石鹸またはボディーソープを手でしっかりと泡立てて、その泡で陰部周囲をしっかりと手洗いしてください。 その後タオルで水気を十分に取り、なるべく通気性のよい下着をはいて下さい。ズボンも通気性があり、ゆとりのあるものがお勧めです。とにかく患部が清潔で乾燥した状態を保つことが重要です。白癬菌は非常に頑固な微生物です。まずは上記の治療を、ご苦労かと思いますが、根気強く行って下さい。また、高い確率で再発することが白癬菌の厄介なところです。治ったと思っても清潔、乾燥を保つことは続けて下さい。

しかし、市販の外用薬だけでは治癒しない場合もあります。その際には内服薬を使う治療が有効です。しかし白癬菌治療に用いられる内服薬は医師の処方が必要です。また、それだけ症状が軽快しないということは別の疾患があることもあります。その診断をつける意味も込めまして是非、皮膚科を受診して下さい。

以上でございますが、また私がお力になれることがございましたらご連絡下さい。お悩みの症状が軽快することを心よりお祈り申し上げます。

平田 亮をはじめその他名の皮膚科カテゴリの専門家が質問受付中

皮膚科 についての関連する質問