JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 皮膚科
満足したユーザー: 14357
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 皮膚科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

初めまして、55歳主婦です 掌蹠膿疱症と診断されました。手のひら、足の裏に症状がでています 今一番つらいのは、背

解決済みの質問:

初めまして、55歳主婦です
掌蹠膿疱症と診断されました。手のひら、足の裏に症状がでています
今一番つらいのは、背中が痛く整形外科でロブ錠とボルタレンの座薬をもらっています
薬があまり効きません。 
掌蹠膿疱症の治療はどんなものがありますか?
掌蹠膿疱症がよくなると背中の痛みもよくなるのでしょうか?

よろしくお願いします
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 皮膚科
専門家:  猫山司 返答済み 4 年 前.
※「返信」「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使われてしまうユーザー様が少なくありません。回答に不明点がおありの場合は、まず「返信」機能でお問い合わせいただけますようよろしくお願いいたします。


こんにちは。猫山と申します。

まず、掌蹠膿疱症と背部痛の関係は知られていません。「掌蹠膿疱症がよくなると背中の痛みもよくなる」ことは無いでしょう。ただし、掌蹠膿疱症の症状のために知らず知らず筋肉に力が入って背部痛が現れているのであれば、蹠膿疱症がよくなることで背中の痛みもよくなるかもしれません。

掌蹠膿疱症の治療方法として知られているのは、

①発症要因(病巣感染や金属アレルギーなど)が明らかな場合はこれを取り除く。

②痒みの強さや皮疹の程度に応じた強度のステロイド外用剤の塗布。

③軽症例では活性型ビタミンD3軟膏の外用。

④紫外線療法やビタミンA誘導体の内服。

⑤ビオチン(ビタミンの一種です)療法。

といったところです。

原因不明の治療が難しい病気ですから、現在かかられている主治医が専門医でないのであれば、皮膚科専門医を受診されて治療を受けられるべきでしょう。
下記のサイトから、日本皮膚科学会認定の皮膚科専門医とその勤務先医療機関が検索できますので、通いやすい場所の医療機関を探していただければ、お困りの症状についてレベルの高い診療を受けられる可能性が高いと考えます。

【社団法人日本皮膚科学会 | 皮膚科専門医MAP インデックス】
http://www.dermatol.or.jp/medical-specialist/map/

以上、ご参考になれば幸いです。
猫山司をはじめその他名の皮膚科カテゴリの専門家が質問受付中

皮膚科 についての関連する質問