JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
docmmartに今すぐ質問する
docmmart
docmmart, 皮膚科系の患者を診察しています。
カテゴリ: 皮膚科
満足したユーザー: 4173
経験:  救急医、准教授
61793059
ここに 皮膚科 に関する質問を入力してください。
docmmartがオンラインで質問受付中

こんにちは、初めてメールさせて頂きます。 私は69歳の男性です。 8年ほど前からおなか周りや足にミミズ腫れの病状

解決済みの質問:

こんにちは、初めてメールさせて頂きます。
私は69歳の男性です。
8年ほど前からおなか周りや足にミミズ腫れの病状が出てとても痒く、近くの皮膚科で診てもらったところ
蕁麻疹と診断され、飲み薬と軟膏を処方されました。
その後数年間 は、症状が出たりでなかったりを繰り返しています。
しかし3年ほど前から、蕁麻疹とは別に頭から足迄身体全般に赤いプツプツができ、とても痒く無意識に
掻いてしう為、皮膚が破れて血がにじむことがあります。
かかりつけの皮膚科で診てもらったところ、老人性のかゆみとも考えられるとのことで、入浴方法の改善や保湿に気をつけましたが、いっこうに良くなりません。
アレルギー検査では、コナヒョウヒダニ、ハウスダスト、スギ、ヒノキ、カモガヤに反応することが判りました。
薬の処方では、現在飲み薬でジルテック錠10(毎夕食後)、ツムラインチンゴレイサン(1日3回)塗り薬ではリンデロンーVGおよびダイヤコート軟膏を使用しています。
とても痒くて困っておりますので、この原因及び適した治療方法を教えて頂きたく、よろしくお願い致します。
尚、9月に受けた人間ドックの検査結果では、内臓関係は特に悪いところはございません。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 皮膚科
専門家:  docmmart 返答済み 5 年 前.
はじめまして。

私でよろしかったらお力になりますよ。

出ている飲み薬はジルテックと、ツムラだけですか。
お肌は乾燥していませんか。
質問者: 返答済み 5 年 前.

以前(8月頃まで)はセレスタミン配合錠を就寝前に飲んでいましたが、少し
良くなったときに服用を止めるよう指示されましたので、(あまり続けて飲まない方が良いとのこと)今は服用していません。


肌の乾燥はしているかもしれませんので、風呂上りに保湿クリームを塗ったり、吸湿器を運転して寝ています。


 

専門家:  docmmart 返答済み 5 年 前.
わかりました。
ちょっとお答えが長くなりますのでしばらくお待ち下さいね。
一時間くらいいただけると嬉しいです。
総合的に書かせていただきますね。
そのままお待ち下さい。
専門家:  docmmart 返答済み 5 年 前.
そうですか。

あ なたにはアレルギーの既往があるようですし、妹さんにはアトピーがあったようですし、もしかしますとその線で治療をして行った方がいいのではないかと思います。
蕁麻疹はほんとうにやっかいですね。
セレスタミンがよく効いていた理由はステロイドが入っていたからです。
蕁麻疹はアレルギー反応の一種な んですがアレルギーには二段階あり、早期の反応の部分には抗ヒスタミン薬=ジルテックがよく効きますが遅延性の部分にはステロイドがないと効果がないんですね。
あまりにひどいときには頓服で飲めるプレドニンがあなたの場合は必要ではないでしょうか。
プレドニンはステロイドです。

また強い痒みの出ていることと、お肌が乾燥肌であることからおそらくこの乾燥肌をまずは治療しなければいけないと強く思います。

それで、痒みにはザイザルなどの抗ヒスタミン薬は必須ですね。もう服用されていますよね。
ザイザルやジルテックは24時間効果のある抗ヒスタミン剤です。
痒みは一日コントロールできるはずですが、それでも痒いようですのでそれに関してはあとでどうするか提案を書きます。

リンデロンやダイヤコートはステロイドの外用薬ですよね。
ステロイド外用薬は長期で連続使用はされないほうがいいです。

ステロイドの外用薬は長く使いますとやはり副作用が心配です。
皮膚が薄くなったり、それが元でシワになったり、患部の免疫がどうしても下がりますので真菌が感染症を起こしたりします。

さて、痒みのコントロールに戻りますが、抗ヒスタミンには第二世代(新しいお薬)と第一世代のものがあり、痒みには第一世代のものがよく効きますが眠気がけっこう出ます。ザイザルは第二世代のものですが、とてもいいお薬で眠気は少ないです。
それを飲んでいてもまだ痒みが出るときは第一世代の抗 ヒスタミン薬(例えばアタラックスなど)を処方してもらっておいて頓服で飲むか患部を冷やしましょう。
体が温まると痒みがひどくなる傾向があります。

乾燥肌のお手入れについて書きます。
お風呂には長めに浸かって頂いて、上がったら3分以内に全身に尿素 入りの、それも%の高いものを選ばれて塗って下さい。たっぷりと塗りましょう。
それによって水分補給された皮膚か ら水分が蒸発するのを防げますね。
そしてメトセラATPなども上手にお使い下さい。

http://www.0120978454.com/

オンラインで購入できますよ。
またステロイドの長期使用はできないと申しましたがプロトピックなら同じような抗炎症効果がありますが長期使用ができますのでこれも主治医とご相談くださいね。

ご質問がございましたらこの回答の評価をされる前に返信機能をお使いの上質問を書き入れて下さい。

早く治るといいですね。

私は皮膚疾患のご質問にはとても強いです。
もしご質問がございましたらなんでも聞いて下さい。

そうそう、いったん血の出るくらいの傷がついた部分は必ず抗生物質の軟膏、例えば市販のドルマイシンなどをつけてバクテリアによる感染症を防いで下さいね。
痒みのコントロールがうまくできましたらかかなくなりこの問題はなくなりますよね。
ですから痒みのコントロールをしっかり行って下さいね。
質問者: 返答済み 5 年 前.

早速のご回答、ありがとうございます。
文中、妹のことを書いておられますが、私にはおりませんので何かの間違いでしょうね。


以前、長期間診てもらっていたアレルギー科のお医者さんは、アレルギーの


症状は「花粉症」になる場合と「蕁麻疹」等になる場合があり、私の場合は


蕁麻疹になったと言っておられました。そこでも色々と処方してもらいましたが


芳しくありませんでした。


 


ご回答のなかで、乾燥肌の対策に長めの風呂を推奨されていますが、以前


新聞記事に長めの風呂はかえって水分を奪うとのことが書いてありましたが、どうでしょうか?


現在は40~41度程度の湯温で、10分弱(洗う前後の合計)の入浴です。


又、プロトピックの効果はリンデロン等に比べて、どうでしょうか?


 


ご回答の程、よろしくお願い致します。

専門家:  docmmart 返答済み 5 年 前.
妹さんのことは何で勘違いしたのか、すみません。
アレルギーのことはあっていますが。

お風呂に関しましてはいろいろなことが言われていますよね。
毎日入らないほうがいいという専門家もいたくらいです。
長めにと書いたのは皮膚に水分がたくさん浸透するようにという意味で、や たらと長くする必要ものぼせるまで浸かっている必要も全くありませんのでよろしくご理解下さいね。
プロトピックの効果がステロイドと比べるとどうかと言いますと、急性の炎症が真っ盛りという場合はステロイドのほうが断然よく効きます。
しかしメンテナンスくらいの感じならプロトピックの方が副作用も少ないしいいでしょうね。
質問者: 返答済み 5 年 前.

ご返事ありがとうございます。
すみません、一つ聞き忘れていました。


食べ物に対するアレルギー反応も気をつけていますが、詳しく調べるためには血液検査を実施したほうが良いですかね。


その場合、費用はどのくらいでしょうか。気になる食べ物は、豚肉、乳製品、


ハム、ソーセージ、青魚、トマト、ホウレンソウ、ワイン、ビール、焼酎等です。


(ヒスタミンに関する資料を参考にしています)


 

専門家:  docmmart 返答済み 5 年 前.
食べ物なんですが、一番新しいアレルギ食物検査と言われている ImmunoCAPーFEIAであれば95%確実にミルク、卵、ピーナッツ、ナッツ、それから魚のアレルギーがないかどうかがわかるそうですね。
もしそれで陰性であればほぼ確実にアレルギーでなないことになります。
アレルギーの世界は大変複雑なんですが、もしそのアレルギー反応がIgEという免疫グロブリンを媒介としたものでなければそのテスト結果は役に立たないとか。
そこで、これを読んでいただけるとわかりやすいかと思います。

http://www2.wbs.ne.jp/~masuda-c/honne/f-alle.htm

しかし、これらは皮膚でのテストと、RAST検査などのことをさしていて、最新の検査に関しては書かれていませんのでもし私が申し上げた最新の検査ができるなら(おそらく大学病院レベルのアレルギー科)受けられてもいいかと思いますね。
docmmartをはじめその他名の皮膚科カテゴリの専門家が質問受付中

皮膚科 についての関連する質問