JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
docmmartに今すぐ質問する
docmmart
docmmart, 皮膚科系の患者を診察しています。
カテゴリ: 皮膚科
満足したユーザー: 4173
経験:  救急医、准教授
61793059
ここに 皮膚科 に関する質問を入力してください。
docmmartがオンラインで質問受付中

10歳の娘ですが、手と足に湿疹ができて、かゆいので夜中無意識に血が出るほど掻いてしまいアザだらけになっています。2年

解決済みの質問:

10歳の娘ですが、手と足に湿疹ができて、かゆいので夜中無意識に血が出るほど掻いてしまいアザだらけになっています。2年ほど前から始まったのですが、虫さされが発端のように思います。地元の皮膚科に通っていますがなかなか良くなりません。ストロフルスとの診断で、飲み薬とステロイド軟膏を処方されています。ステロイド剤の影響か、皮膚が硬くこわばってしまい、産毛も濃くなっているように思います。今後どうしていいのか迷っていますので良いアドバイスをお願いします。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 皮膚科
専門家:  docmmart 返答済み 5 年 前.
はじめまして。

私でよろしかったらお力になりますよ。

ステロイドの量と、そして他の飲み薬を教えてください。
ステロイドはいつから服用されていますか。

湿疹は手と足のみですか?

皮膚科はずっと一軒のみですか?

肌は乾燥肌ですか?

アトピーや喘息、アレルギーの既往はありますか。
家族暦はどうでしょう。

写真は添付できますか。

よろしくお願いいたします。

今日は一日勤務でしてお返事は遅くなるかもしれませんがご了承下さいね。
質問者: 返答済み 5 年 前.

お返事が遅くなりました。一部訂正がありますが状況経緯について報告します。
○性別:女児


○年齢:8歳


○発症:2007.8月


○初診:2007.11月(その時の診断はストロフルス)


○投薬暦


 2007.11月~2011.6月


 ・ジオキリオンシロップ:朝、夕


 ・アルメタ軟膏


 2011.7月~2011.9月


 ・クラリチン錠:夕


 ・セレスタミン錠:朝


 ・ダイアコートクリーム


 2011.10月~現在


 ・クラリチン錠:夕


 ・ジフラール軟膏


○湿疹箇所:手や足、おしり。最近になって体に少し出てきました。


○肌の状態:特別乾燥肌とは思えませんが、よく分かりません。


○アトピーやアレルギーは出たことはありません。


○家族暦:父親が花粉症とピリン


○写真



よろしくお願いします。

専門家:  docmmart 返答済み 5 年 前.
お写真、じっくり拝見しました。
まさに慢性痒疹なんですね。ところどころ小結節になっているようです。
固くなってしまった部分はおそらく皮膚科で窒素などで焼くなどして取り除かなければいけないんでしょうね。

抗ヒスタミン剤を2007年からずっと痒みのために服用され、しかもステロイド外用薬の連続使用をされているんですね。
ステロイド外用薬の名前こそ変われども5年間はすごいですね。
それに反応しているようでもないところが困ったものです。

ステロイド外用薬と、ステロイドの内服(セレスタミン)はもう試されていて効果があまりないようですが、ステロイドの内服に関しましてはセレスタミンのステロイドの量はそんなに多くないので短期間に一度高めの量のステロイドの内服を試されてみてはどうかと思います。
もしそれがダメなら、ケナコルトなどを直接患部に注射する方法もとってみられたらどうかとも思います。
ケナコルトはステロイドの注射です。

強い痒み を抑えるために抗ヒスタミン剤の他に、メントールや、カプサイシンクリームや、ビタミンD3軟膏や、局所麻酔のクリームなどを使うといいようです。
見た感じではそんなでもないですが、肌の乾燥は痒みを増しますので、保湿はしっかりやってあげましょう。
そして痒いときには冷やすといいですね。

あと、UV治療に、乾癬治療に使うプバ治療を加えて治療すると効果的です。

ステロイドの代わりにプロトピックが効果的であったケースもあるようです。

あと、習慣的に痒くて掻きむしるという行動がもう身についてしまっていますので、この悪い習慣を治すセラピーを受けられることも大切でしょう。
これに関しましては皮膚科の先生にご相談になり適切な機関を紹介してもらうことです。

抗痙攣剤ですが、ガバペンチンが役に立ったケースが報告されています。

以上のことを皮膚科専門医とご相談になってはいかがでしょうか。

ご質問がございましたらこの回答の評価をされる前に返信機能を使われて質問を書き入れて下さいね。
専門家:  docmmart 返答済み 5 年 前.
http://www.dermatol.or.jp/medical-specialist/map/

これが皮膚科専門医のリストです。
参考にされてください。
質問者: 返答済み 5 年 前.

ありがとうございました。参考にさせていただきます。


あと少し気になることがあります。最初に受診した病院で、牛乳などの摂取量を控える事も薦められました。アレルギーとは思えないのですが、体の内面的な診察も受けた方がいいのでしょうか?また、総合病院のような大きな病院の方が適切なのでしょうか?

専門家:  docmmart 返答済み 5 年 前.
そうですね。

総合病院の受診はいいアイデアかもしれません。

もしお近くに小児専門病院があればそこでもいいでしょう。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B0%8F%E5%85%90%E5%B0%82%E9%96%80%E7%97%85%E9%99%A2

また大き目の病院の皮膚科で一度生検してもらうというのもいいかもしれませんね。
慢性のストロフルスであるとは思いますがみた感じだけではもちろんわからず別のものかもしれませんしね。

やたらと食物制限をすることは私はあまり賛成できず、バランスのよいお食事をとって全体的に健康管理をしてあげる方を私は取りますが。。。
質問者: 返答済み 5 年 前.

ありがとうございました。参考にさせていただきます。

専門家:  docmmart 返答済み 5 年 前.
どういたしまして。
こちらこそありがとうございました。
docmmartをはじめその他名の皮膚科カテゴリの専門家が質問受付中

皮膚科 についての関連する質問