JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
docmmartに今すぐ質問する
docmmart
docmmart, 皮膚科系の患者を診察しています。
カテゴリ: 皮膚科
満足したユーザー: 745
経験:  救急医、准教授
61793059
ここに 皮膚科 に関する質問を入力してください。
docmmartがオンラインで質問受付中

おはようございます。 8月に難治性慢性じんま疹のことでお世話になりました61才。男性。薬剤師です。 先生のア

質問者の質問

おはようございます。
8月に難治性慢性じんま疹のことでお世話になりました61才。男性。薬剤師です。

先生のアトバイスの通りアレグラ錠60mgを3錠、1日 2回服用したところがやはり
じんま疹がでてしまい2錠、1錠と飲む量を減らしてみましたがじんま疹がでてしまい
続けて服用することが出来ませんでした。
私の難治性慢性じんま疹は抗ヒスタミン薬では無理だと思います。

そこで先生に教えて頂いたコルヒチン錠を昨日から飲み始めたのですが、教えて
頂きたいのはコルヒチン錠0.5mgを1日何錠飲んだらよいのかということです。

コルヒチン錠の発売元である高田製薬に電話して聞いて見たところ、慢性じんま疹に
投与した例はなく、じんま疹様血管炎に投与した症例があり、1日1mgの投与量だった
とのことです。

お忙しいところ誠に申し訳ありませんがよろしくお願いいたします。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 皮膚科
専門家:  docmmart 返答済み 5 年 前.
お久しぶりです。

主治医にはご相談になりましたか。
私では、このようなお薬で蕁麻疹を治療した経験がなく、お薬の名前は文献から抜き出したものでしたのではっきりした量がわからないです。
申し訳ござません。

これでは回答になっていないわけなのですが、あなたを診察できるわけでもなくネット上でのアドバイスですから副作用のあるお薬を、それも通常の用途と違った目的で使うにはやはりあなたの主治医の意見が必要です。

いかがですか。
質問者: 返答済み 5 年 前.

わかりました。


有り難うございました。

専門家:  docmmart 返答済み 5 年 前.
ほんとうに申し訳ないです。。。

でもどうなったか報告していただければうれしいです。

皮膚科 についての関連する質問