JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
docmmartに今すぐ質問する
docmmart
docmmart, 皮膚科系の患者を診察しています。
カテゴリ: 皮膚科
満足したユーザー: 4173
経験:  救急医、准教授
61793059
ここに 皮膚科 に関する質問を入力してください。
docmmartがオンラインで質問受付中

一年前から胸から下に湿疹がひどくなりました。きっかけは突発性難聴の薬液状のもの飲んだのがきっかけです。足首ヒップお腹

解決済みの質問:

一年前から胸から下に湿疹がひどくなりました。きっかけは突発性難聴の薬液状のもの飲んだのがきっかけです。足首ヒップお腹と直りそうになると次から次と場所を変えかゆみが来ます、皮膚科で飲み薬ステロイド塗り薬色々試しましたが良くなりません。医者を変えてみたいのですが、おすすめをお願いしたいのです。全部の血液検査では何も出ませんでした、今わウェストが酷いです
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 皮膚科
専門家:  docmmart 返答済み 5 年 前.
はじめまして。

私でよろしかったらお力になりますよ。

まずは飲まれたお薬がきっかけとなったようですが、それはなんどいうものでしたか。

皮膚科での診断名を教えてください。

胸の下の湿疹ですがそれはおっぱいの下あたりでしょうか。
湿疹の形はどんなものですか。
じゅくじゅくしている紅班でしょうか。
それともじんましんのようですか?

写真は添付できますか。
もし添付が難しかったら写真をファイルとしてサイトのほうに送ってくだされば転送してくれます。
その場合は転送に時間はかかりますが受け取り次第私のお答えを書かせていただきます。

この湿疹に関しまして受けられたお薬の名前をすべて教えてください。
またステロイドの塗り薬は何日間連続使用されていますか?一年間でしょうか。

持病やその他の目的に服用されているお薬を教えてください。
あなたにはアトピーや喘息の既往はありますか。

それではよろしくお願いいたします。
質問者: 返答済み 5 年 前.

きっかけとなった薬の名前はわかりません。


 


診断名もわかりません。


 


現在の場所はウエストです。


形は丸く赤くなって集団で何か所かにできています。


じゅくじゅくはしていません。


じんましんのようです。


 


 


写真を添付してみました。


 


現在服用中の飲み薬の名前はゼスラン3mg・アレグラ60・ガスターD。


塗り薬はジフラールクリーム0.05%・ヒルロイドソフト軟膏0.3%。


以上となります。


ステロイドは定期的に塗っています。


 


ほかに飲んでいる薬はありません。


アトピーもぜんそくもありません。


 


ただ、現在胃が少々痛いです。


 


よろしくお願いいたします。

専門家:  docmmart 返答済み 5 年 前.
写真を添付してくださりありがとうございます。

想像していたような感じでしたが、経過から総合しますと、

http://blog.sumiyoshi-clinic.com/?eid=1067025

http://health.goo.ne.jp/medical/search/10O10700.html

ではないかと思います。
自家感作性皮膚炎でしょうか。
一種の内因性アレルギー反応と理解されていますね。
何かがきっかけとなって起こっていて、皮膚のトラブルが続いている場合はこれが強く疑われます。

次から次へとできている理由もこれでおわかりかと思います。
いかがでしょうか。

これはけっこう手ごわいと言いますか、治療はしばしば難しいですね。

もともと服用されたお薬が原因でこのような皮膚炎ができるきっかけになりましたが、この場合もうそのお薬は止めていることで本来なら悪影響を与えているものはこの1年ないわけですよね。
この自家感作性皮膚炎の一番の治療はもともと一番最初にできた皮膚炎をしっかり知慮するということになっていますからこの場合はそれが不可能なわけです。
そういう場合は治療が非常に困難になります。

お勧めしたいことをいくつか書いてみます。

まずは長期にわたるステロイド外用薬による治療からその患部のあたりの免疫が落ちているため、真菌による皮膚炎も二次的にできてはいないか検査を受けていただきたいのです。
これは皮膚を少しこすって顕微鏡下で見ればすぐにわかりますし、今の治療に抗真菌外用薬を加えて見るというのも手ですね。
これはあなたの主治医次第となりますが。

次にステロイドの外用薬ではなく短期間この内因性アレルギー反応の悪循環を断ち切る意味でステロイドの内服を2週間ほど行うというやりかたですね。
アレルギー反応が続いている時はステロイドをガッツり使われることを強くお勧めします。
これも処方箋が必要ですので主治医に相談されるべきです。

最後に痒みとアレルギーのコントロールに、24時間効果のあるタイプのジルテックやザイザルに変えてもらうというやり方ですね。
そして昼間、どうしても痒いところは、濡らしたタオルで冷やすか、頓服で服用できる第一世代の抗ヒスタミン薬のアタラックスなどを服用します。

以上が私からの提案ですね。

こちらが皮膚科専門医リストです。

http://www.dermatol.or.jp/medical-specialist/map/

ご質問がございましたらこの回答の評価をされる前に返信機能を使われて質問を書き入れられてくださいね。

質問者: 返答済み 5 年 前.

病名が分かり有難うございます。
治療をしながら、血液クレンジングを受けてみようとおもいますが、どう思いますか。

専門家:  docmmart 返答済み 5 年 前.
そうですね。

この皮膚疾患の治療になるかどうかはわかりませんが、血液クレンジング、いいと思いますよ。
docmmartをはじめその他名の皮膚科カテゴリの専門家が質問受付中

皮膚科 についての関連する質問