JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
docmmartに今すぐ質問する
docmmart
docmmart, 皮膚科系の患者を診察しています。
カテゴリ: 皮膚科
満足したユーザー: 4173
経験:  救急医、准教授
61793059
ここに 皮膚科 に関する質問を入力してください。
docmmartがオンラインで質問受付中

母が鼻血が止まらないというので、耳鼻科に診察に行ったところ鼻の中に腫瘍があるということで生検をしました 結果が出る

解決済みの質問:

母が鼻血が止まらないというので、耳鼻科に診察に行ったところ鼻の中に腫瘍があるということで生検をしました
結果が出るまで一か月かかりましたが、その間にみるみるはれていき、CTをとったところはれの大きさが奥に三センチ幅一センチ上下に二センチといわれ、結果はメラノーマと言われました。進行の早いがんらしいですが、手術できるのでしょうか?
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 皮膚科
専門家:  docmmart 返答済み 4 年 前.
はじめまして。

私でよろしかったらお力になりますよ。

大変なことになりましたね。

メラノーマの治療は原則として患部の除去手術ですが、主治医はなんとおっしゃっていますか。
また、転移があるかどうかでも違ってきますがその辺りはいかがでしょう。

質問者: 返答済み 4 年 前.


サイバーナイフで小さくしてから外科手術はどうかといわれています。保険は適応するのでしょうか?転移があるかどうかはどうやって調べるのでしょうか?

専門家:  docmmart 返答済み 4 年 前.
転移の有無はペットやCT検査で探ります。

保険は効くはずですよ。

患部がかなり大きいので小さくしてからでないと取りきれないということなのでしょう。
それにしてもメラノーマは悪性度が強いので転移が心配ですね。
おそらく結果がわかって間もない状態でのご相談でしょうから、まずは落ち着かれて主治医のおっしゃる通りに動かれて下さい。

セカンドオピニオ ン多いにけっこうですが進行度の速いガンであることで一日も早く治療を始められることをお勧めします。

http://www.ncc.go.jp/jp/ncce/consultation/pbt04_4.html

このURLをコピーすれば検索できますので、別の治療法をこれで見られて下さい。
陽子線治療と言われるものです。
お値段は張りますが、2ヶ月ほどの治療で毎日放射するだけで手術は無用です。
しかし転移していないことが条件です。
治療以外の時間は好きなように過ごせるので通いで治療ができます。
治療費はお問い合わせ下さい。

一応いろいろなオプションをご高齢ですから考えてあげないと。
でも早く転移していないかどうかみてもらいましょうね。

ご質問がございましたらこの回答の評価をされる前に返信機能をお使いの上質問を書き入れて下さい。
専門家:  docmmart 返答済み 4 年 前.
http://rtpbt.med.hokudai.ac.jp/cgi-bin/index.pl?page=contents&view_category_lang=1&view_category=1019

ここに陽子線治療のできる全国の施設のリストがあります。
これでお近くのところへお問い合わせになったらいいですね。
頭頸部のガンは手術がしにくいところはこの陽子線で狙い撃ちできますよ。
質問者: 返答済み 4 年 前.
,三年前に線様のう胞がんで手術をし、その後肺に転移、今回も転移だと思っていましたが原発とのことです。本人が抗がん剤を拒否しています。陽子線は無理じゃないでしょうか?進行が速いと聞きましたが覚悟しておいたほうがいいですか?
質問者: 返答済み 4 年 前.

同じ先生でいいのですが、母は三年前に腺様のう胞がんで手術をしその後肺に転移、今回も転移だと思っていましたが、原発とのことでした。本人が抗がん剤を拒否しています。陽子線は無理ですよね。進行の早いがんと聞きましたが、かくごしておいたほうがいいのでしょうか?

専門家:  docmmart 返答済み 4 年 前.
アクセスが拒否されたんですか。

システム上の問題でしょうか。

今は大丈夫ですか
質問者: 返答済み 4 年 前.


ありがとうございます。二度同じメールがそちらに届いてしまったようです。回答お待ちしています。

専門家:  docmmart 返答済み 4 年 前.
そういう既往があったのですね。
でも、昔の悪性腫瘍は全てクリアになっていますか。
質問者: 返答済み 4 年 前.

肺に転移したものはそのままあります。大きさも変わらず経過観察というところでしょうか?

専門家:  docmmart 返答済み 4 年 前.
そういうことなら陽子線治療はダメですね。
ああ、残念!

抗がん剤は副作用が強いのでお母様も辛いのでしょう。
こういう状況はほんとうに大変だと思います。

主治医のおっしゃる通りサイバーナイフで小さくして除去するのがたしかに理にかなっていますね。
進行が速いことはたしかなので難しいところであると思います。
でも、少しでも長生きしていただきたいですから、主治医に従われたらいいです。
昔の既往が書かれていなかったので、希望を持たすようなことを書いてしまい申し訳なかったです。
docmmartをはじめその他名の皮膚科カテゴリの専門家が質問受付中

皮膚科 についての関連する質問