JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
docmmartに今すぐ質問する
docmmart
docmmart, 皮膚科系の患者を診察しています。
カテゴリ: 皮膚科
満足したユーザー: 4173
経験:  救急医、准教授
61793059
ここに 皮膚科 に関する質問を入力してください。
docmmartがオンラインで質問受付中

はじめまして。41歳の男性です。 昨年頃から、夏になると股間(股の付け根)や肛門の周りがあせものような症状になって

解決済みの質問:

はじめまして。41歳の男性です。
昨年頃から、夏になると股間(股の付け根)や肛門の周りがあせものような症状になってきます。
市販薬をあれこれ塗っているのですが効果はなく、発疹が赤く腫れ上がった常態になります。
内容が内容だけに、診察を受けるのをためらっています。
性病になるような心当たりはありません。
因みに、蕁麻疹で以前診察を受けて以来、アレロックを内服しています。
よいアドバイスをいただければありがたいです。
よろしくお願いいたします。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 皮膚科
専門家:  docmmart 返答済み 5 年 前.
はじめまして。

私でよろしかったらお力になりますよ。

今までに使われたお薬を書き出していただけますか。
それで、毎年冬になると自然に消えるのですか?

持病や服用されているお薬がアレロック以外にあれば教えてくださいね。
質問者: 返答済み 5 年 前.

ご連絡、ありがとうございました。


塗り薬として、「アセモタミー」「モンルナ100」「デリケアMS」などを


使用しています。


当初、「アセモタミー」で効果があったのですが、現在ではそれも薄くなってきました。


この症状は2年目で、昨冬はすっかり治まっていました。今年は、6月頃から出てきました。


汗ばむと症状もひどくなるのですが、別の原因ではないかと思うようになりました。


ご参考までに、6年前、足の小指の付け根が軽度の水虫になったのですが、市販薬が効いて、今では全く症状が出ていません。しかし、薬は今でも塗り続けています。


下着も、蒸れにくいものを使ったり努力しているのですが、なかなか治りません。


アレロックは、こういった症状にはあまり効き目がないのでしょうか?


よろしければ、ご連絡いただきますよう、お願いいたします。

専門家:  docmmart 返答済み 5 年 前.
お返事ありがとうございました。

さて、ちょっと想像していただきたいんですが、オムツかぶれに似ているような状態だと思うんですね。

オムツかぶれはおしっこやうんちのために皮膚がかぶれたものですが、時としてそこにカンジダという真菌が悪さをします。
真菌は湿った温かい環境を好みます。
それでオムツかぶれを抗真菌クリームとステロイドの両方で短期間に治療しますと早くよくなるんですね。

あなたの場合も似たようなことが起こっている可能性はあります。

使われているお薬のうち最初のふたつはステロイドです。
そして3つ目のお薬とアレロックは痒み止めになっても根本的な治療にはなっていません。
三つ目のお薬とアレロックには抗ヒスタミン剤が含まれていてそれはアレルギーや痒みにはよく効くんですよ。
私は原則として抗ヒスタミン剤の入った軟膏は使わないことにしています。というのは皮膚が感化してしまってますます痒くなる可能性があるためなんですがアレロックはいい治療であると思います。

さて、最初の二つはステロイドであるというお話をしましたが、長期にステロイドを塗り続けますと患部の免疫が下がります。
そしてその免疫の下がった部分に真菌が宿ります。
真菌は温かい蒸れた免疫の下がった患部に広がります。
ステロイドで一時的によくできますが、根本的には除去できないため、夏になるとまた戻ってきます。。。悪循環ですね。

お勧めしたいのはラミシールです。市販です。

http://www.lamisil-at.jp/

水虫のお薬ですが、7日間で勝負がつくので試されてみてください。
カンジダのよく効きますよ。水虫のお薬ですが。

ご質問がございましたらこの回答の評価をされる前に返信機能を使われて質問を書き入れられてくださいね。
質問者: 返答済み 5 年 前.

ご回答ありがとうございました。


「ラミシール」は以前かかった水虫の時に使用し、短期間で治ったため、いまでも再発防止のため使っています。


今回、一度使ってみます。


普段から清潔を心がけていたので、ちょっとショックだったのですが、


ストレスなどで、免疫が下がっていたことも、感染の原因なのでしょうか?


あまり、感染の心当たりがないもので、疑問に思いました。


また、皮膚トラブルは加齢も原因なのでしょうか?


ご回答いただければありがたいです。


 

専門家:  docmmart 返答済み 5 年 前.
加齢のせいではないでしょう。

清潔にしていてもこういうことはあり得ます。
ストレスはどうでしょう。
やはり少しは関係があるかもしれませんね。
人間の心と体は一体ですから。
ショックに感じられることはないですよ。

お役に立てたようであればうれしいです。
docmmartをはじめその他名の皮膚科カテゴリの専門家が質問受付中

皮膚科 についての関連する質問